月別アーカイブ: 2008年5月

小鳥

仕事でお世話になっている出力センターにいくと、
そこの社長(といっても社員三人の会社だが)が小鳥の世話をしていた。
k080514a.jpg
かごの中で二羽の小鳥がおとなしくしている。
小鳥のことはよく分からないが、まだひなのように見える。
その社長の話によると、
近所の道路で弱っているのをみつけたそうだ。
巣から元気な他のひなに蹴落とされたらしい。
かなり衰弱して動けない様子なので、
つれて帰って面倒をみているのだそうだ。
その社長は大きな図体だが気の優しい人なのだ。
k080514b.jpg
k080514c.jpg
一羽は割と元気。
餌を顔の前に持って行くと、
大口をあけて、がつがつよく食べる。
もう一羽はその陰に隠れて全く動かない。
かごの中に手を入れて顔を持ち上げても反応が無い。
大丈夫だろうか、ちょっと心配になる。
仕方ないので社長がかごの中から引っ張りだし、
手で包むように小鳥を持って、餌をやる。
小鳥は全然口を開けようとしない。
社長が言うには、親鳥じゃないから警戒して口を開けないんだそうだ。
人差し指でむりやりくちばしを開け、餌を押し込む。
k080514d.jpg
k080514e.jpg
k080514f.jpg
頑張れ、頑張れ、食べてみなさい!
思わず感情移入してしまった。
なんとか食べ始めた。
何度か同じようにして口に押し込み食べさせることができた。
あー良かった。ほっとした。
とりあえず食べれば生きてられる。

日本での買い物

10年ぶりの広島、1年ぶりの日本。
最近は1年に一度程度しか日本へ帰らない。しかも東京だけ。
日本へ帰ったときは、必ずユニクロで服を買う。
だいたい、会社でも着られるようなちょっとカジュアルなシャツ。
台湾には、こういう安価で普通っぽい服をなかなか見つけにくい。
今回もユニクロでシャツを数枚、ジーンズを1本買った。
当然、本も買う。が、何と言っても外せないのはCD。
今回は特別欲しいCDがあった。
テレマンのターフェルムジーク(食卓の音楽)全曲版だ。
CDで4枚分になる。当然値段もはる。
と思いきや、驚きの太っ腹ブリリアントレーベルでは、
4枚セットが2千円台。
でも台湾では入手出来ないみたい。
ということで、今回のCD戦利品。
ターフェルムジーク(食卓の音楽)全曲版に
加え、オーボエコンチェルト、マタイ受難曲などが収められたテレマン10枚組CDセット。
更にテレマン、オーバーチュア3枚セット1巻、2巻。
エマーソン弦楽四重奏団のバッハフーガ集。
ジャズのピアノ・トリオを数枚、ジュニア・マンス、トミー・フラナガン等。
学生時代良く聴いたフィービー・スノウの「サンフランシスコ・ベイ・ブルース」。
そして、何と驚く事なかれ。
ドイツ・ハルモニア・ムンディ50周年記念限定BOX。
CD50枚組で5380円。
1枚単価100円ちょっとかよ。凄すぎる。
レオンハルト、ビルスマ、クイケン兄弟などの
歴史的名盤の50枚、古楽に興味ない人も即買うべし。
k080509a.jpg
しめて、2万4千円程度。
枚数にして72枚。安いじゃないか!!!
聴く時間なんて無いぞ!!!!

10年ぶりの広島

10年ぶりに広島に帰って感じた事。
思ったより都会じゃないか。
なかなか良いじゃないか?
なかなか住み心地も良さそうじゃないか?
駅前のジュンク堂書店、凄いぞ!専門書の品揃え。
図書館のような高い書棚、座り読み用の椅子とテーブル。
いいぞいいぞ。おまけに併設された喫茶コーナーは、川のながれる街を
眺めながら買ったばかりの本を読める、最高の場所。
えらいぞジュンク堂!!

タワーレコードもえらいぞ!
ちゃんと古楽コーナーがあるじゃないか。
ブリリアントレーベルも揃っているじゃないか。

k080507a.jpg
広電の路面電車にも乗ったぞ。なんとモダンなデザイン、
こんなタイプの電車があったなんて。
凄いスピードで走りそうだが、乗って安心?
のろさは、昔のまんま。歩くよりは絶対早いけど、
ジョギングするよりはたして速いのだろうか、というスピード。
この、のろい路面電車だけは絶対に消えてほしくないぞ!!

k080507c.jpg
路面電車の中から撮った猿猴川。
猿猴というのは、河童(またはその類い)のこと。河童の住む川だ。

k080507d.jpg
旧タイプの広電。後ろは広島市民球場。

k080507g.jpg
市の中心部にあるこの広島市民球場は、広島駅付近に移設されるそうだ。
この場所でプレーがおこなわれるのは今期が最後。
もう一度この球場でカープの試合が観たいぞ。
最後に観戦したときは、小早川とか出てたな。
川口もまだいたっけなあ。
そうとう昔だな。
ひょっとして大野もいたっけ。
ひょっとして、安仁屋も現役だったかなあ(←ウソウソ絶対ウソ)

k080507b.jpg
本通り商店街、おしゃれな店が増えたなあ。

k080507f.jpg
パチンコ屋の前で見かけた…なんだろう???

k080507e.jpg
日本ではこんなものが、パチンコ台になっているのか?
やってみたいが、最近のパチンコって、よくわからんし…。
しかし、ターゲットは中年女性なのか?

イラスト—まだ描きかけ…

やっと、路の左側完成。
集中力が足りなかったようだ。
なんだか、適当な仕上げ方だ。
不満だ。
裏通りの猥雑さも出ていない。
k080507-ill.gif
路の右側も完成させるべきか、
他の題材に移るべきか?
明暗の付け方、コントラストの表現が
中途半端でめりはりが無い。
うーん、まだ始めたばかりなので仕方ないか?

イラスト、描きかけ

写真をもとにして、街のイラストに挑戦。
完成までまだ時間がかかりそう。
ill080503-b.gif
国府記念館の近く、仁愛路の裏通り
街のイラスト描くのって、楽しすなあ。
時間かかるし、肩が凝るけど。

お好み焼きの作り方

Mollyさんへ
広島風お好み焼きは、基本的に自分では焼きません。
熟練(?)のプロが焼きます。
生地の上にキャベツをこれでもかって言うほどのせて、
豚肉、天かす、もやしなどをのせ、
その上にまた生地をのせていきます。…..(A)
それから裏返し、鉄板のうえで熱しながらほぐしたソバの上に、
(A)を裏返してのせます。…..(B)
それから目玉焼きをつぶして、
その上に、(B)を再びうらがえしてのせます。
それから、ソースをたっぷりかけ、青のりをふりかけて食べます。
マヨネーズは邪道です。
私の小さい頃は、どの店もマヨネーズなんて
おいてありませんでした。
最近は広島でもマヨネーズをかけて食べる人が
増えて来たそうですが、許せませんね(←おまえは何様だ!)
080502a.gif
広島の方、もし間違っていたら、ご指摘下さい