月別アーカイブ: 2014年1月

今年もよろしくお願いします(旧暦ヴァージョン)

台湾は今0時30分、旧暦のお正月を迎えました。
1か月前にも書きましたが、今年もよろしくお願いします(旧暦ヴァージョン)。

台北の旧暦のお正月は急激に人口が減って、とても静か。時折爆竹が聞こえてきますが、以前ほどではありません。と思ってたら、この花火。道端でこんな打ち上げ花火やって、ええんかい?

今日は旧暦の大晦日です。

今日は旧暦の大晦日。会社はお休み、のはずが色々あって日本人2人が出勤。6時頃まで、ごはんを食べる暇もなかったんです。ようやく仕事も終わり、なにか食べに行こうと思ったら、そうだよ、今日は大晦日!どこも早じまい。デパートもモスバーガーもスタバも5時か6時まで。一年中休みもなく、9時半まで営業しているデパートも今日だけは早じまい。仕方なくセブンイレブンのサラダとカレーを買ってきました。台湾にもセブン-イレブンが有ってよかった。

しかし、今日はなんだか暖かい気がする。
何と今の気温19度だって(最高気温24度、最低気温16度)。大晦日なのに。

20140130a

昨夜うっかりミミのトイレを掃除し忘れたんだ。さっき会社から帰ったら、にゃんと、トイレの近くの床の上に大きなうんちが。ミミはトイレが汚いと、こういう嫌がらせをするんです。一日掃除忘れたくらいでそんな仕打ちをしなくても。
ミミってきれい好きなんですよね。飼い主に似てないな。

うんちを片付けてから、セブン-イレブンのカレーライスを…
うーん、カレーライス以外が良かったな。

誠品書店前のジョニー・ウォーカー・ゴールド・ラベル

台北市内の誠品書店信義店の前のジョニー・ウォーカー・ゴールド・ラベルのなんていうのかよくわからないけど、広告用オブジェっていうんでしょうか、それが、とてもきれいなんです。

k20140126bb

k20140126a

本物にペイントしたんだかどうだかわかりませんが、上下からライトアップされワイヤーで吊るされた金色のジョニー・ウォーカーのボトルが夜の街にうかびあがってます。

1回めに観た時は、横を通り過ぎる時にあー、きれいだなあ、と思っただけで全く気が付かなかったんですが、実はこれ、仕掛けがあるんですね。

わかりますか?
少し見えてきましたね。

k20140126b

k20140126d

ある角度からしか見えないんですが、CELEBRAITE 2014 … そいうことだったんですね。右にはLOGOが見えます。

これは作るの面白そう、こういうの作ってみたいな。
世界共通のキャンペーンなんでしょうか? 良いですね。

これはちょっと余計だけど、一応広告なので入れなきゃいけないんですよ。飲んだら運転はダメよ、とか未成年は…とかそういう言葉です。きっと、デザインした人は、これ入れたくなかっただろうなと、余計なことを考えてしまいました。
20140126-omakea

大安路、屋台街の親子丼

忠孝東路SOGO近くの大安路沿いの屋台街。
こういうところではあんまり食べないんだけど、久々に親子丼を食べたくなって、買って帰った。

k20140124b

k20140124aa

90元(約304円)、こういうところでは普通の値段かな。
道路の脇の小さなテーブルで食べてる人もたくさんいます。

k20140124a
2-3人で作ってるみたい。凄く忙しそう。

k20140124c

うーん、ちょっと甘いなあ。台湾の人には丁度良いんだろうか?
日本に帰った時、美味しい親子丼食べたいなあ、どこ行けば良いんだろうか?

普段、屋台ではあんまり食べないんだよね。リッチだからじゃなくて、コンビニ率がが多いんだ。
でもコンビニが普及して利用者が多くなると、こういう屋台街はなくなっていっちゃうんだ。それは寂しいから、
コンビニより屋台で食べるべし、とはならないんだけどね。

ところで、今は金曜の夜(正確には12時過ぎたから土曜だけど)。
旧暦のお正月まで1週間です。来週は水曜日まで出勤、1月30日から2月4日まで6連休です。(本当に休めるんだろうか?)

今は休み前の追い込み状態で、日曜日もデザイナーと営業一人が出勤予定です。
あともうちょっと、頑張らなくちゃね。

アメリカンロック聞きながら残業中です。

ウチに持って帰ってステレオ聞きながら仕事したいんだけど、データコピーしたり、アドビのソフトのヴァージョンが違ったり、
モニターが少し小さめだったりするので、仕方なく事務所で仕事してます。夜中の仕事中は眠らないように元気な曲をかけます。

Alison Krauss & Union Station / Lonely Runs Both Ways
元気な曲って言うほどじゃないけど、カントリー系のポップスやロックは好きなので、気分が高まってよいです。
カントリー系で一番好きなのは、Dixie ChicksとAlison Krauss。ちょっと古いのではマリア・マルダー(ってまだ現役なのか?)

Bob Dylan / Desire
黒人のボクサー、冤罪で20年刑務所で過ごしたというルービン・カーターのことを歌っている1曲目の「Hurricane」、
なんだか意味の良くわからない「One More Cup Of Coffee」。最高に好きです。

CCR / Bayou Country
CCRは小学生の頃ファンに成りました。初めて買ったLPレコードは、CCRのこのレコードです。
その次がビートルズの「アビーロード」でした。小学生の頃買ったLPレコードはその2枚だけかな。
子供の頃よく効いた曲って、何十年たっても忘れませんね。

Ry Cooder / Paradise And Lunch
最近のはあんまり聴いてないけど、古いのはかなり持ってるなあ。
これって、素人が作ったようなジャケとも良いんだよね。
懐メロ大会になってきたな。
そろそろ帰りたいけど、もう1時間位かな。こんなことしてる場合じゃないんだよなあ。

Lucinda Williams / Blessed
とりあえず、新しいのでたら買うロック系シンガー、って今はAlison Kraussと、このひとくらいかも。
たばこを吸い過ぎたような枯れ気味のダルそうな声が癖になります。
バラード系も良いんだよ、この人。

うわあ、またビルの前で工事が始まった。すごい騒音、夜中の2時だよ! 年度前なので道路の何度も同じ箇所を掘り起こしてまた埋めてるんだ。
やめてくれ〜。

この1か月位工事のせいで、眠れないんだよ。

セイ・イットって、良い曲じゃん。

昨日買った、女性ジャズ・ヴォーカル、ダイアナ・パントンのニューアルバム「RED」。今夜じっくり聴きました。いやいや良いです。癒やされまくりです。もう身体がとろけそうです。一曲目サックスから始まるしっとりした曲、わっ、これってあれじゃん。ジョン・コルトレーンのレパートリーですよね。そうそうコルトレーンのアルバム「バラード」の1曲目です。ジョン・コルトレーンの一番聴きやすいアルバムですよね。(私はハードバップファンなんでBLUETRAINが一番好きだけど)すごく久しぶりに「バラード」も聴きたくなりました。

※この「バラード」を聴いて、コルトレーンって良いじゃんと思った方、じゃあ他のも買ってみようっていうのは良いのですが、難しいっていうか、全く傾向の違うCDもあるので(っていうか「バラード」が特殊?)要注意、です。

私が始めて買ったジョン・コルトレーンのCDは確か「バラード」、次が「OM」でした(不幸ですね)。
「OM」いまだに最後まで聴いたことありません! これって良いの?

今日は暖かったです。

12日(日)の最高気温は18度、最低は13度。
厚手のジャケットを着て外出したら、何だかかなり暑かったです。

イラストの練習をまた始めたいと思い、誠品書店の文具売り場で、鉛筆と鉛筆削りを買ってきました。Faver-Castell の JunboGripという鉛筆です。その名の通り少し太めで、滑り止めのような黒いぶつぶつが付いてて指が気持ち良いんです。なんか指のツボを刺激してくれる、健康グッズのような感じもしますが、デザインもおしゃれでモチベーションが上がるんですよね。何本も今まで買ったことが有るのに、どうしてかすぐに無くなる。なので、たくさん買ってあちこちにおいておけば良いなあ、と思ったのですが、基本的に貧乏症なので、気が付くと2本しか買ってませんでした。お金がそこまでないってわけじゃないんだけど。貧乏性が抜けないのかな。

隣のCDショップには寄らないつもりだったんだけど、ついフラフと入ってクラシックの新譜をチェックをしてたら、いつのまにかクラヲタ店員さんが隣に立ってて、「特価品がいっぱい入ったよ。このあたり全部そうだよ。199元(約691円)だよ」って言うので、2枚ほど買いました。そういえば、カウンターテナーのフィリップ・ジャルスキーの台湾初公演が決まりました、4月だそうです。クラヲタ店員さんに、「ジャルスキー来るよ知ってる」って尋ねると、「知ってる知ってる、絶対行かなきゃね、忘れちゃダメだよ」とつばを飛ばして興奮してました。

仕事の都合や、気持ちの問題でなかなかコンサートに行けないんですよね。昨年は、今人気の女性ジャズヴォーカルのダイアナ・パントンも来たし、その後すぐに、ジェーン・モンハイトのコンサートもありましたが、両方かなり観たかったんだけど、仕事の具合とか精神的にそれどころではなかったので断念。。2年前には大好きなジャネット・サイデルも来たのに、その時は徹夜続きで体調を崩して、やっぱり行けず。(その時の台湾のライブはCDにもDVDにもなりました、日本でも出てます)。くやしい。それに、クラシックでは2ヶ月ほど前、中国の人気ギタリスト、楊雪霏(ヤン・シュエフェイ)の初台湾コンサートにもにも仕事の関係で行けなかった。なんとかコンサートくらいいける時間と精神力、行動力をつくりたいものです。

k20141013a

というわけで、今日買ったCDは、女性ジャズ・ヴォーカル、ダイアナ・パントンのニューアルバム「RED」(まだ聴いてない)、ジャルスキーの参加しているフォーレのレクイエム(クラヲタくんがジャルスキーの安くなったCDを抱えて持ってきてくれた、その中でこれだけは持ってなかったのだ)、他キングスシンガーズ1枚。

ダイアナ・パントン、台湾でも人気あるみたいです。何十枚も平台にも、棚にも入ってます。ポップスならいざしらず、ジャズヴォーカルで、こんなに並んでるのって、台北の人口を考えたら凄いことなんですよね。この間まではステイシー・ケントの新譜も派手に並んでました。(これはもう購入済み、無茶苦茶良いです。)

明日からまた仕事です、日曜の夜は辛いけど、また一週間頑張らないと。はあ、CD聴きながら寝ます。

※全然関係ないけど、トム・クルーズって身長が170cmしかないって、今日初めて知りました。
へえ、私より小さいんだ〜、アメリカだとかなり小柄に見えるだろうな。