カテゴリー別アーカイブ: 食べ物

牛肉弁当

最近、残業時に良く出前を頼むお弁当。これは牛肉ですが、鮭や鶏肉にも出来ます。見えませんが、おかずの下にご飯が入っています。
野菜サラダもたくさん付いて、ブロッコリーも盛りだくさんで、見た目にもヘルシーですよね。牛肉弁当だと、380元(約1350円)、鮭弁当だと320元(約1137円)とお安くないのですが、おいしいのでスタッフの皆に人気あります。

というわけで、三宅デザインで、度々注文するので、食堂がこんなクッションをプレゼントしてくれました。弁当クッション〜!

 

なんか色が生々しくて、ちょっと不気味。特にお肉が。
う〜ん!?あんまりうれしくない〜

atre台湾のフルッタフルッタアサイーカフェ

台湾にアトレができましたよ。今日から正式オープンです。プレオープンの昨日スタッフ達と行ってきました。お洒落なスポットがまた台北に増えました。台北の街がどんどん変わっていくのを感じますよ。三宅デザインでは、アトレ(台湾)のホームページを担当しました。

http://atre.com.tw

ところで、お腹が空いたので、昨日はアトレ内のアサイーカフェ(ここも台湾初登場のようです)
https://www.frutafruta.com/store/

で、アサイーボウルっていうのを食べました。初体験です。アサイーって植物を使ってるんですね。
なかなか美味しかったです。果物が好きなので、また食べたいです。

パパイヤ

久々にパパイヤ(木瓜)(ムーグア)を食べました。

甘くてすっごく美味しかった。糖分が多そうなのであまり最近は食べませんでしたが、美味しいですね。木瓜牛奶(パパイヤミルク)も美味しいですよね。

台湾ではタピオカミルクティーをストローで飲めなくなるのか?(さあ知らないよ〜)

台湾ではプラスチック製ストローの使用を禁じる規制案が出たそうですよ。
規制案では、来年7月から ファストフード店やショッピングセンターなどで、
店内用に使い捨てのプラスチック製ストローを出すことが禁じられる。そうです。

まだ決まったわけではないのですが、世界的にもプラスチックのストロー規制に対する
関心が高まってきていますからね。きっと近い将来プラスチックストローはなくなるのでしょう。
スタバも確かプラスチックのストローを廃止しちゃうんですよね。
いつからか知らないけど。

台湾では、タピオカミルクティーをどうやって飲めばよいんだよ? どうするんだ?
といった、論争が起きてます。(ってニュースに書いてあるけど、本当にこんな論争起きてるのかなあ?)

環境保護署の担当者が「スプーンで食べれば良い」と述べ、
蔡英文総統は 「そんな言い方は社会に受け入れられない。私だって、タピオカミルクティーをどうやって飲めば良いか知りたい」と発言したそうです。

私は好きなんですけど太っちゃうので、最近はタピオカミルクティー飲みませんけど、
ミルクティーをコップから直接飲んで、タピオカはスプーンで食べるなんて、
ちょっと、伝統のタピオカミルクティーと違った飲み物みたいで嫌ですよね。
あれって、タピオカをツルってストローで口の中に入れて食べるのが良いんですよね。

写真は、政府の規制案を(多分)受けて7-11で発売され始めた
ステンレスとシリコンのストローです。
両方、もちろん使い捨てではありません。
ストローを掃除するブラシも付いてます。

紙ストローは売ってないようですが、どうしてでしょうね。
えーと、よくわかんないですね。
中途半端な記事ですみま千元。

「簌簌叫」「449」台湾のカップ乾麺

7-11で見かけた新製品(多分)のカップ麺。
うっ!何だかウケを狙ったけど、外した感があるパッケージ。
っていうか、美味しそうじゃないぞ。
このネーミングはどういう意味だろう?
真実子に聞いたら、
「簌簌叫」(スースージャオ:パッケージの左下の辺りに書いてあります)
とネーミング「449」(スースージョウ)をかけてあるとのことです。
「簌簌叫」というのは日本人がそばを食べる時にのような
「チュルチュル」とか「ズルズル」って感じで美味しい!
って感じを表す擬音語みたいです。


しかし、ネーミングもパッケージも、なんでもあり感とゆるゆる感が
あって台湾らしいですね。真実子に「レポートするなら買って食べなきゃダメでしょ」って注意されました。
だって美味しいそうじゃないし…
そのうち食べてみます。

辛い乾麺のようですね。
日本語で乾麺というと、生麺でない乾燥麺のことでしょうが、
台湾では乾麺というと、スープの無い麺。要するに焼きそばみたいなものです。

これは、割と普通の乾麺のデザインのパッケージ。
あまり美味しそうには見えないけど。
なんだか投げやりなパッケージ。辛そうですね。

これはおまけ。
おなじみのカップヌードル。
シーフード味です。2年に一回くらい食べます。
日本と台湾の物とで、味の違いとかも気になるとは言え、
日本で一時帰国時にわざわざカップヌードルを
食べる気もしないので、わかりませんなあ。

これはトムヤムクン味!
私は苦手なので食べたことないです。
日本にはまさか無いでしょうね、と思ってグーグルで調べたら
なんと今年4月に「トムヤムクンヌードル」発売になったそうです。
(パッケージは台湾とは違います)