カテゴリー別アーカイブ: 台北の日常

虹だよ

台風は結局、一日目、4時から休み、
翌日は、なんと台北市は出勤、新北市(台北市郊外)はお休み。
という今までにないよくわからない措置になりました。

というのも、新北市に住んでいて、台北市内の会社に勤めている人もたくさんいるからです。
そういう人はどうするのよ?
うちの会社は夜に皆で連絡を取り合って休みということにしました。

どうして良いのか戸惑う会社もたくさんあったようでした。

ところで、昨日午後、事務所の窓から大きな虹が見えました。

虹だよ、って私が言うと、
ライトを消して皆で大騒ぎして写真を撮ってました。
みんな可愛いなあ〜

台風です。夕方4時で「停班停課」です。

台北市は、今日は台風のため夕方4時で「停班停課」です。

今のところ、雨も風もたいしたことないようだけど、
今夜か、明日午前中がピークなのかな。

明日は休みになりそうです。(今夜発表です)

ところで、これは先週末のUFOキャッチャーの戦利品です。
すごいでしょ〜、と言いたいけど、1000元(約3650円)使ってこれだけだから
果たして、どうなのか?

勝ったのか?負けたのか?
3650円 ÷ 5アイテム、ということは、1アイテム=730円
どうみても、どれもそんなに高くないよな400円〜500円くらいだと思う。

まあ大負けじゃないけど、勝ちでもないな。
っていうか、こういうの取ってもスタッフに配るだけなんだけど…

なんか、最近、孫娘たちにおもちゃ買ってやって
喜んでるおじいさん状態です。

ブルーノート東京オールスター・ジャズ・オーケストラ 台湾公演

昨日5月20日曜日、ブルーノート東京オールスター・ジャズ・オーケストラの台湾公演が桃園であり、行ってきました。エリック・ミヤシロ率いるブルーノート東京オールスター・ジャズ・オーケストラは、精鋭ジャズミュージシャンにて結成された、日本を代表するジャズ・オーケストラです。
モントレージャズフェスティバルに出演したり、また、デビッド・サンボーンやパットメセニー、イリアーヌ・イリアスなど、著名アーティストとの共演したりと、グローバルな活躍を繰り広げています。

というわけで、私は当オーケストラ初体験で、非常に楽しみました。アンサンブルももちろん素晴らしいのですが、日本のトッププレイヤーが集結しているだけあって、各人の鮮やかなソロプレイには、目を見張りました。

今回公演、なんと入場無料(桃園市長えらいぞ)ということで、台北からちょっと遠いのにもかかわらず、台湾のジャズファンが大勢集まりました。台湾の観客達に大いに刺激になったようです。台湾でジャズファンが増えてくれたら嬉しいですね。

私の友人、小池修くん(テナーサックス)も何曲かでソロを披露してくれて、感激です。エリック・ミヤシロさんはもちろん、ベースの納浩一さんのソロも凄かった。アルトサックスの近藤和彦さんも良かった。他のメンバーの方もソロも皆素晴らしかった。よくぞこれだけのメンバーが揃ったものですね。台湾のジャズ・オーケストラからのゲストを交えての「ルパン3世のテーマ」の日本人台湾人のアルトサックスバトル、テナーサックスバトルが、大受けでした。

私はインドア派のジャズファンなので、もっぱらCDを楽しんでますが、やっぱりライブは良いものです。次は東京で観たいですね。

 

 

 

旧暦の大晦日です。

今日は連休の1日目。

旧暦の大晦日です。

車ももう少なくなり始めました。

先日までかなり寒かったのですが、今日はとっても暖かいです。

予想最高気温23度とのことですが、

実際にはもっと暖かく感じられます。

Tシャツ姿の人も結構見かけました。

私も自分の部屋で、薄いシャツだけで過ごしています。

いいお天気で気持ち良いです。

うちの近所

忠孝東路 x 敦化南路

私の部屋からの眺め—-仁愛路x 敦化南路のロータリー