カテゴリー別アーカイブ: 台北の日常

あにまるパーラー もちもちプリン

ガチャガチャです。
「あにまるパーラー もちもちプリン」です。

ほんとにもちもちです。
こんなに伸びるんですよ、ハハハ ←それがどうした!

 

私は仕事が忙しかったり、色々トラブルが起きたりして、ストレスが溜まると、7-11でカファラテを買って、ついでにガチャガチャを数個買って帰ります。ガチャガチャは自分で中を開けてちょっと見てから、へへへと笑って、女性スタッフにあげちゃいます。そしたらたいてい、「ワ~可愛い」と言って喜んでくれるので、少しストレス解消になるのです。安上がりなストレス解消法です。
UFOキャッチャーストレス解消法はもう少しお金がかかります。なので週末に限るってことにしています。どっちにしても、お酒を外で飲んだりするよりは安上がりですよね。

UFOキャッチャー、真実子のズル

大型のドラえもんと、箱5個は全部真実子がとったもの。
とは言え、かなりズルをしてゲットしたのだ。

店主だとか、台の投資者をつかまえては、
「大きいのなんて絶対取れないじゃん」とか詰め寄って、
いろいろ、秘技を教わり、こともあろうに、扉を開けさせて、
取りやすい位置に景品を置いてもらって、「ほらこうやって取るんだよ」とか
マンツーマンで教えてもらってたのだ。ズルすぎる。
こういうのを「大名の釣り」っていうんだっけ。

しかも脇でちょっと見てた私には、どんな秘技だか、
よくわからなかった。まったくなあ。

ふつう、台北の確率機でこんなに次々取れるわけないんじゃないの?

 

※  今、真実子から抗議がありました。
店長に詰め寄ってないし、
向こうが勝手に親切に教えてくれたのだそうだ。
ほんとかよ?

 

箱の中身。よく知らないけど、左端ってアナとなんとかってヤツ?

誕生日ケーキ

来週、月曜日に誕生日にスタッフがいて、ケーキを皆で食べました。
全種類食べたかったけど、我慢して、レモンタルトをほんの少しだけ。
台北のケーキも以前に比べて、美味しくなってきました。
うれしいですね。

人数が多いので、細かく切り分けます。

 

※おまけ
HINAちゃんのお腹がみるみるうちに大きくなりました。
予定は11月です。HINAちゃんも可愛いし、旦那さんもハンサムなので
きっと可愛い赤ちゃんが生まれるでしょう。
私には子供がいないので、こんなにお腹が毎日見てるのに大きくなるのか〜とかびっくりです。
更に今日HINAちゃんが、「今おとなしいからきっと寝てるのよ、もう少ししたら起きると思うわ」
なんて言うので、最初冗談かと思ったら、本当みたいで、驚いてます。

赤ちゃんが生まれるって、不思議ですね。
健康な赤ちゃんが生まれることを願っています。
なんか自分の孫まではいかなくても、姪とか甥が生まれるみたいで、
感激してます。

※私のお腹もHINAに近いくらい出始めているのでなんとかしなくては…

UFOキャッチャー、昨日の戦利品

昨日は、真実子と二人で6アイテムゲット。
後ろの中くらいの大きさの3つ中2つは真実子がとったもの。

しかも真実子はわずかな金額で、すばやくゲット。
きっと、隠れて練習しているに違いない。
ふたりで使ったのは700元(約2529円)くらい。

今日、いつものように会社で皆に見せて、好きなの持っていってね、と言ったら
グデタマは不人気で最後まで残ってしまった。
うーん、なかなか若い女の子たちの好みはわからないものだ。

※先日の続き
なぜ、台湾のUFOキャッチャーの台の景品には差があるのか?
これはですね。個人が台に投資してるんです。
一台ごとに投資できるようで、自分で中身の景品を選んで入れます。
ショップのオーナーは、自分の店の台を貸し出し、管理するわけです。

投資者は簡単に月数千元で投資でき、うまく行けば月に数万元の利益が出るというわけです。でも、景品をショップが管理してないので、きっと横着とかケチな投資者がいるんだと思いますが、景品として、ペットボトルの飲料水やコーラ、また普通の箱ティッシュペーパーを入れたりしてます。そこまでひどくなくても、メンテが悪く景品が殆ど残ってにない台とかがあるんです。もちろん魅力的な景品の入った台もあります。同じ店の中に、あまりにも景品の差があるのは、良くないですよね。プレイする私達の側としては、ティッシュなんか取れても全然うれしくないし、もちろん殆ど景品の入ってない台も敬遠します。きっとそんな台の投資者は全く儲からなくて、すぐに撤退すると思います。

先日は、小学生と思われる子供が台を管理してるのを見かけました。自分で鍵を開け、景品をセッティングしてました。きっと親と一緒に投資してるんでしょう。全くなあ、子供なんだから金儲けじゃなくて遊べよ、と思いましたが。

すぐに目先の小さな利益に飛びつくし、楽な副業が大好きな台湾の人達ですから、こういうシステムが流行って、昨年からUFOキャッチャーが増えているようです。まさか日本にはこういうシステムないですよね。

まあ、日本と違ってワンプレイ10元(約36円)ですから、そんなに高い景品を入れられないし、台を景品を取りにくくの設定する、のはわかりますが、まずは景品に魅力ないと、UFOキャッチャーがすぐに廃れちゃうんじゃないか心配ですよ。投資者の人たちも、ケチらずに良い景品を入れて頑張ってお金儲けして欲しいですね。私みたいな毎週通ってる良い客がたくさんいるんですから(笑)。

参考
台北のコンサルタント事務所「ワイズ」記事、他
クレーンゲーム機投資ブーム

UFOキャッチャー、先週末の成果

使ったお金は、1000元(約3622円)くらい。
後ろの大きなクッションが取れたときは自分でもびっくり。
かなり達成感がありました。素晴らしい!

台北のUFOキャッチャーは、同じ店でも台(機械)によって、景品にかなり差があります。こんなの、誰も欲しがるわけ無いじゃん、といったものから、ほとんどメンテナンスしてなく、景品が1〜2個しか入ってないものなどもあります。これは何故かと言うと、わけがあるのです。

そのわけは、また次回…