カテゴリー別アーカイブ: 台北の日常

誠品敦南店、閉店まで183日

って、いうことです。

誠品書店の他の店はもちろん続けて営業しますが、旗艦店とも言えるこの敦南店が
2020年5月いっぱいで閉店します。

私は台北に住むようになって、どれだけ、ここでCDを買ったことでしょう。
恐ろしいほど、貢いでますよ。

近所だし、書店は24時間営業だし、文具売り場も充実しているし、
スタバも入ってるし、週末には必ず訪れている場所です。

寂しいなあ、後10年くらい営業してほしかった。

これは、一階に置かれた、閉店日時を知らせる秒読み時計です。
様々な書籍300冊が積まれているということです。

久々の台北デジカメ倶楽部

久々っていうか、10年ぶりくらいの台北デジカメ倶楽部です。

私の作品です。

台北ではおなじみの光景、道路工事等で活躍するおじさん(お兄さんの場合も有り)です。

人件費削減にもつながりますし、24時間働いてくれますね。
ハイテックなのか、ゆるゆるなのかよくわからないところが魅力です。
マネキンさんの顔もどこか悲しそうに見えますね。
動画もついでに。

 

ついでに、カイさんからの応募です。

えーと

タイトル:ニョキニョキ
天高く午肥ゆる秋。
台北で天下を取ってやる!
ニョキニョキ!

だそうです。
台湾で撮った面白い写真など有りましたら、
「台北デジカメ倶楽部」までお送りください。

台北の美容院で


おわり。

 

実際には、もっといろいろ漫画っていうかアニメの話をしてたけど、
中国語だから題名が私にはよくわからなかったのもありました。

ちなみに中国語では、こんなふうに読みますよ。

『蝋筆小新』(クレヨンしんちゃん)(ラービーシャオシン)
『我們這一家』(あたしンち)(ウォーメンチェイイ―ジア)
『櫻桃小丸子』(ちびまる子ちゃん)(インタオシャオワンズ)

このへんは有名なので、わかりますが、
アニメに疎いんで、マイナーなのはよくわからないです。

台北のアップルストア

日曜日に台北で2店舗目となるアップルストア、「Apple 信義店」に行ってきました。
今年の6月にオープンしたばかりです。
とってもきれいで、日本の表参道のアップルストアに負けない立派さです。

店員さんの教育もなかなか行き届いている感じです。
もう夜の8時位だったけど、お客さんももいっぱいでした。


裏側もガラス張り。格好良いデザインです。

というわけで、昨日紹介したようにIpadを買ったのです。
やはりこういうおしゃれなアップル直営店で買うのがテンションも上がって楽しいです。

だけど、イラストを描くのに、ちゃんと使いこなせるようになるか少しプレッシャーを感じています。

台北の広島風お好み焼き—2

昨日の続き

真実子は貝柱、エビをトッピングしたお好み焼きを頼みました。

これは、私から見ると邪道です。
広島風お好み焼きは、肉、たま、そばだけでええんじゃー。

海鮮とか邪道じゃけ〜の〜

ついでに言えば、マヨネーズをかけるやつもたくさんいるらしいが、
広島風お好み焼きには、それも邪道じゃ〜

おたふくお好みソースだけで食べるんじゃ〜

わかったか!

 

※写真のお好み焼きは、390元(約1313円)。高いの〜