月別アーカイブ: 2007年6月

東京で買ったもの

渋谷に泊まった時はいつもタワーレコードやHMVに寄るのだが、
くたくたで、駅前に出来ていたTUTAYAでDVDを数個、
BOOK1stで本を数冊、移動中のキオスクでゴルゴなどを買っただけ。
070626.jpg
クリックで拡大
上から2冊目は、「自殺ウサギの本」。こんなイラスト集、知らなかった。
副題が「むやみに死んじゃううさぎたち」。文章で説明すると面白くないのでぜひ、店頭で見てみてください。
ブラックユーモアなんだろうけど、ブラックが強過ぎて、でも笑っちゃって、凄い本です。
続刊も出ているようです。
後は、一応小説だけどニコルソン・ベイカーの「中二階」。
中二階のオフィスに戻る途中のサラリーマンがめぐらす超ミクロ的考察(バックカバーより)。
例えば、ファーストフードでストローは?と聞かれて断る。頭の中はその後もストローでいっぱい、数ページ費やしてストローについての考察、注釈がつづく。
ひねくれもので、神経質で、粘着質で皮肉っぽい人にはたまらなく面白い本。(私みたいな人間)
ストーリーが面白くなくちゃ小説じゃ無い、と思っている人にはお勧めしません。
ひねくれものの人、読んでみて下さい。他に何冊か出ているようです。
DVDはほとんど観た事あるもの(20年〜30年まえだけど)。
台湾はまだまだDVDの種類が少ないし、英語の映画を中国語で観るのってもの凄く集中力がいる。ほんで面倒なので、せいぜい台湾で観るのはスパイダーマンとか、007系になってしまう。ヒッチコックの映画のように、何度か観た事があるものなら良いけど、数十年前に観た物を、中国語字幕で観るのは面倒だ。
あと、たまには、フランスやイタリアの古い映画を観たくなるが、台湾にはあまり種類が無い。今回は英語圏以外の物はジャック・タチだけ買った。日本でもヨーロッパものは少し高いようだ。
明日に続く。

これがゴキオバゴンだ

前々回の記事「東京で見た恐るべし光景」のゴキオバチャン、名前が可愛すぎるからゴキオバゴンに変更。
思い出してスケッチしてみました。
k070626.gif
注意された女性が何か言い返せば、口から油を吐くとか、
四つん這いになって、飛びかかって来るとか、
そんな秘技も見られたかもしれないのに
惜しかったなあ。

東京で見た恐るべし光景

昨日も書きましたが、3泊で日本に帰国しました。目的の一つは車の免許の更新。
というわけで、鮫洲に行って来たんだけどその帰り、
世にも恐ろしい光景を見てしまった。
鮫洲から品川(確か京浜急行線)に戻る電車内で、
運良く座れ、やれやれというところ、隣の女性、お姉さんというべきか
おばさんというべきか、微妙なお年頃、まあその女性がお化粧を始めたのである。
いや、これは全然驚くべき事でもなんでもないと思うのだが….
数分後、全身を黒い衣服に身を包んだ、腰の幅が1mもあろうかという、おばさんが
足音も高く近づいて来たのである。ご丁寧に黒い帽子までかぶって。
お〜ひょっとして、私に席を譲れと言うのかと思って一瞬緊張。
だがどうみたって、自慢じゃ無いが私の方が年上、この白髪の量を見よってもんだ。
その黒づくめのおばさん、何かに似てる。
お〜そうだ、みんなが嫌いなあのゴキちゃん、楕円形の体型といい、
短めの足といい、ゴキちゃんだ。『ゴキおばちゃん』と勝手に命名。
その、「ゴキおばちゃん」のターゲットは私では無く、私の隣お化粧中の女性であった。
その女性の前に立ちはだかり、怒鳴り声に近い大きな声で、
「電車の中でお化粧なんて、止めなさい。行儀が悪いです」
一瞬、まわりのの空気が凍った気がしたが、3秒後には、回りの皆さん何事も無かったように読書やら、自分の世界に戻っていった。
注意されたお化粧中の女性すら何事もなかったように、下を向いたまま、お化粧道具をかたづけて、丁度、品川駅に着いて降りて行かれました。
何年か前に「平然と車内で化粧する脳」とかいう本がありました。
買ったけどほとんど読んでないのでどんな内容か良く知りませんが、
私自身は女性が電車でお化粧しているのを見ても別に何とも感じません。
それよりも、突然品川あたりに出没するウルトラ怪獣「ゴキおばちゃん」に気をつけましょう。

久々の帰国

最近忙しくて更新が滞っていました。ごめんなさい。
●台湾が4連休で、私が車の免許を更新しなくてはいけないのと、仕事も少しあって3泊4日で秘書兼営業の○見○子と東京に行って来ました。昨夜、台湾に帰って来たのだけど、もうくたくた。
●免許の更新→○見の買い物の付き合い→食事→仕事→○見の買い物の付き合い→食事→○見の買い物の付き合い
●わかっていたことだが、○見のマイペースぶりは、ただ者ではない。こっちは、仕事の事であれこれ緊張しているのに、○見は緊張のかけらもないようだ。
●渋谷に泊まったのだが、ラーメンを食べた帰り、
「あっ、マツキヨ! ちょっと良いですか」
って、ほとんど1時間。
(1時間ってちょっとかよ〜。)
翌日も気がつくなよ〜と思っていた、もう一軒のマツキヨを発見。
「あ〜、ここにもマツキヨ!こっちは品揃えが、ちょっと違うんだ!、ちょっと良いですか」で1時間。
●だいたい、渋谷駅前って、なんでほとんど並んでマツキヨが二軒あるんだよ。
路を歩きながら、
「あ〜このスパッツ○○円ですよ、凄い安いですよね」
って、私がスパッツの値段知るわけ無いだろう。
あっ、この店ちょっと良いですか?って、良いよ、良いよ、もうなんでも良いよ。
●まだまだ書きたい事はあるが、足腰が痛くて、また明日!

またまたジャック

またまた、更新が滞っています。
今、日本でユニクロのズボンを買っているようです。
前回日本へ帰ったとき買った、ユニクロの4本のズボン、
太って、もうはけないから。
不経済な奴です。
by 真実子(妻)