月別アーカイブ: 2013年1月

「尾牙」

今週の水曜日は三宅デザインオフィスの忘年会でした。台湾は2月10日がお正月なので、今が忘年会シーズン。近所のフレンチレストランに行きました。美味しかった!たまにはこういうのも良いですね。普段、中華と和食ばっかりだからね。

DSC_1275

DSC_1295

DSC_1326

DSC_1342

DSC_1369

DSC_1381

DSC_1389
飲みかけじゃなくて、最初からこの量なんだ。

DSC_1411
このミニチュアのようなチーズケーキが美味しいんだ。

DSC_1416

フランス料理のコースってなんか、一皿ごとの料理が凄く小さい。
皿の面積に対して、料理の占める率が圧倒的に少ない。
いつも食べてる台湾系中華と大違い。

とは言うもののデザートまで全部たべると、少ないって感じはなくて満足でした。
近所にこんな店があるとは知らなかった。

台北、誠品書店信義店

k130128a

台北市内、誠品書店信義店。ここか敦南店にはほぼ毎週行っている。
友人なんていないし、趣味はCDを買う、CDを聴く、くらいなんでジャズやクラシックの品揃えが多く、ついでにおしゃれな文具なんかも有る誠品書店は、私にとってものすごく大事な存在なのだ。
私の僅かなおこずかいのほとんどは、この何れかの店に貢いでいるといって良い。
今日買ったのは、ビル・チャーラップのニューヨーク・トリオの過去の二枚「ビギン・ザ・ビギン」「君はすてき」がセットで1枚の価格なったもの。ワウ、これはやっぱり買っとかなくちゃと思い。帰って早速コンピュータに取り込んでたら、「君はすてき」の方はもう持ってた。うーん、そうだよな、買った当時よく聞いてたよな。1枚価格なんで、別に損したわけじゃないけど、なんだかなあ。

k130128b

これは誠品書店信義店の斜め前に位置する新光三越。派手だよね。

台湾上島珈琲店八徳店ライブ

k130126a

台北上島珈琲店八徳店で、フルート&ピアノのライブが行われました。
ポスター等を作らせていただいたこともあり、行って来ました。

初の試みですが大盛況、好評でなによりです。
引き続き、時々ライブを行いたいとのことです。
出演希望の方は、ぜひ上島珈琲店(台湾)にお問い合わせ下さい。

コンマグロ

ビジネス関係の文章を読んでいて、コングロマリット(複合企業)という言葉が出てくると必ず、頭のなかにマグロの図をイメージしてしまう。ついコンマグロリットとかって、声を出さずに読んでしまう。いやいやコンマグロリットじゃなくてコングロマリットとか独り言を言ってると、読んでる文章の意味がわからなくなる。
まあ、あんまり難しい文章読まないけどね。

ラーメンブームの思い出

今日の夜は誠品書店地下のラーメン。

K130116

台北に進出した日本の店らしい。ニンニクたっぷりで美味しかった。こうして日本とほとんど同じようなレベルのラーメンを食べられるようになったのは、私たち台北に住む日本人にとってはたいへんうれしいことだ。

そういえば以前、うーん、10年前くらいだろうか、台北でラーメン屋がほんとにあちこちにに出来た時期があった。その頃凄いラーメンを食べたことを思い出した。注文したのは「シーフードラーメン」。おそらくラーメンの上にエビとかが載ってるんだろうくらいに想像してたんだけど。

出てきたものが、なかなか想像を超えたものだった。まず麺がなんと、そば。もちろん本格的な手打ちとかそういうものではなく、そばもどきの麺。食べてるうちにぼろぼろ崩れる。スープの味も、全然ラーメンとは違う。さらに驚いたことに麺の上に載っているのが、魚の揚げ物。揚げたてとかそういうのでなく、他の店で仕入れたものをポンと載せているだけ。

カップ麺のスープを1/5くらいにお湯で薄めて、全然茹で上がってないそばを入れて、上に冷たい一日前に上げた魚のフライを載せた食べ物を想像していただければ近いと思う。

要するに日本ラーメンブームに乗っかって、ろくにラーメンを食べたこともない人達が思いつきで出した店なんだろう。他店で試食ももせずに、「日本のラーメンだからね、スーパーで日本の麺っていうのを買ってきたよ。こんな感じで日本風なんじゃない?」みたいなノリで開店したんだと思う。

かなりお腹が空いていて、なんでも良いやと思って入った店だが、さすがに半分も食べられず、なんだよこれは、と怒る気もせず、さっさと店を出た記憶がある。そうそう、お金を払う時に、こちらが日本人だとわかり、期待の眼差しで「どう? ウチのラーメン、おいしかった?」としつこく尋ねられた。どう答えたかは覚えてないが、まじめに相手をしても仕方ないので、適当に答えたはずだ。(っていうか半分以上残してるんだから察してよ)。当然その店はすぐに消えて無くなった。いくらラーメンブームでも、台湾人だって不味いものは食べない。

今日、おいしいラーメンを食べながら、そんな昔のことを思い出した。最近またあちこちに日本のラーメン屋が出来ているらしい。一風堂という日本でも人気のラーメン屋は昨年の開店時には一時間待ちだったらしい(私はラーメンを食べるために5分でも並ぶのは嫌だ)。

しかしこんなふうに、普通に日本のラーメンが食べられるようになると、さきほど紹介したような、台湾ならではの「大勘違い日本風ラーメン」っていうのも、たまには食べてみたい気もする。

ウソ、やっぱりそんなもの食べない。

Fly me to the moon – ウクレレ練習中

ウクレレ練習中です。Fly me to the moon に挑戦。
ウクレレはギターに比べて音量が小さいので、夜弾いても平気です。

大橋英比個さんの『ソロ・ウクレレのしらべ』という楽譜からです。
初心者から上級者までポップス、ジャズ、ハワイアンなど幅広く収められています。
ソロウクレレを始める人には超お勧めです。

もっと上手くなったらまたアップします。