月別アーカイブ: 2009年7月

今日も

暑かったです。
マンガはまた明日から描きます。
全然違う話題ですが、
パーシー・スレッジというソウルシンガーの、
『男が女を愛する時』という1960年代大ヒット、ラブバラード、
ご存知でしょうか?
k090712a.jpg
とくにパーシー・スレッジのファンってわけではないけれど、
ときどきこの曲を聴きたくなります。
そして聴いた後は、決まって頭の中でしばらくこの曲が流れます。
(バカですね)
しかも自分がパーシー・スレッジに成り代わって歌っている所を想像しながら、です。
頭の中で曲をイントロのオルガンから再生して行きます。
右手にマイクを、左手でマイクコードを持って、
時々こぶしを握りしめ全身でシャウトしちゃいます。
それで、たいした事ではないのですが、
時々困った事に、頭の中で流れる、このオルガンのイントロが、
いつのまにか、プロコルハルムの大ヒット曲「青い影」になってしまうのです。
こんな経験有りませんか?
そんな人いませんか?
いますよね?
本当に良く似てるんですよ。
パーシー・スレッジ『男が女を愛する時』(静止画像)
http://www.youtube.com/watch?v=SWNsyossf6s&feature=related
パーシー・スレッジ『男が女を愛する時』のスタジオライブの映像
(パーシー・スレッジのかっこ良い?姿が見られますが、こちらはイントロにオルガンの代わりにブラスが使われています)
http://www.youtube.com/watch?v=vQh112HQsoE
プロコルハルムの「青い影」のスタジオライブの映像
http://www.youtube.com/watch?v=PbWULu5_nXI&feature=related
どうでも良い話題ですね。
フンフン
miyake