月別アーカイブ: 2007年8月

MIMIイラスト-その8

k070809.gif
●今日また、尿道結石で病院へ、今回は痛み止めの注射をしても
緩和されたもののまだ痛い。薬もやたらたくさん貰ったが….
●前に行ったのは4ヶ月前だというのに、医師、レントゲン係の人など
何人かに、前に来たでしょう。また?…….ヘヘ!
とか言われた。どうして?

いかしたマネキン

●西門町あたりで見かけた、特殊なブティック?
それともコスチューム・ショップ?
アラブ系、ちょっと勘違いの日本系、セーラー服系など
なかなか充実しているようです。(入って無いよ、恥ずかしいから)
k070804c.jpg

●そのなかでも、ひと際光っていたのはコレ。
ヨーロピアンクラシックにうさぎさん?
ほとんど道路にはみ出すように飾ってありました。

<おまけ>
●今日は真実ママの描いたミミ・イラストです。

k070804a.gif  k070904b.gif
●いかがでしょう?
って聞かれても困りますよね。味があるとか…..それ以前の問題ですね。
右のイラスト、猫にこんな眉毛って無いだろうが……….

MIMIイラスト-その5

k070802.gif
●こっちが遊んでやろうとすると、逃げるくせに
仕事が忙しい時に限って、遊んで欲しがる、ひねくれ猫。
●からだがだるくて、みんなには悪いが昼まで休みを貰う。
でも夜の12時過ぎまで仕事。ちゃんと朝から仕事すれば良かった。

BN1590って?

おとといの、Masahiroさんのコメントに、CDに関する質問があったので
今日はその話題です。
BN1590 持ってます。アレですね。
これじゃ、暗号みたいで、ジャズファン以外の方には
何の事だか解らないと思いますので、簡単に解説します。
BNは、ジャズの名門レーベル、ブルーノート、1590というのは、レコード(CD)の番号です。
ただ、この1500番台というのは、ジャズファンには特別な意味合いがあるようです。
ジャズ喫茶「いーぐる」店長で、ライターの後藤雅洋さんの「ジャズ・レーベル完全入門」によると、
〜ジャズ喫茶店主たちは先を争い、中身も改めずに、「何はともあれ1500番台」と、まるで呪文を唱えるように集めまくった。〜
(60年代、まだ日本盤など出ておらず、輸入盤はかなり高かった時代の話です。)
〜ほとんどカスがない奇跡のシリーズ、それが1500番台なのだ。〜
だそうです。というわけで、ジャズマニアの間では1595といえば、キャノンボール・アダレイ「サムシン・エルス」。(マイルス・デイビスの「枯れ葉」の名演が聴けます。)
1521、1522と言えばアート・ブレイキー「バードランドの夜1.2」、など番号だけで分かり合ったりするわけです。
ヲタクっぽいと感じられる人もいるかも…ですが(←まぎれもないヲタクでしょう)
前置きが長くなりましたが、BN1590はリー・モーガン(トランペット)の「キャンディ」というCDです。ワタシの持っているのは、紙ジャケットの日本盤、ルディ・ヴァン・ゲルダー自身の24ビットデジタル・リマスタリング。ということで、もちろんステレオです。日本盤なので2500円と書かれていましたが、台湾では1800円程度でした。(リーウェイやシティライツは台湾盤の新品をバーゲン時に約700円で買いました。)
070801b.jpg
ちなみに、リー・モーガンは18歳でデビュー、10枚のリードアルバムを残し、
33歳で亡くなりました。女性関係のもつれのようで、
コンサートだかリハーサルの休憩時に女性に射殺されたと聞いています。
ワタシは10枚のうち、5枚程度しか持っていませんが、
やはり、この「キャンディ」が一番好きです。
※ルディ・ヴァン・ゲルダー(RVG)希代の名エンジニア、この人無しには、
ブルーノートのあの音はつくられなかった(らしいです)。

●今日はかなり、ヲタッキーな内容でしたね。
それでは、イラストもヲタッキーに。

070801a.gif