カテゴリー別アーカイブ: 個人的日記

カセットテープのデジタル化

ウチに古いカセットテープがたくさんあるんです。ラジオのエアチェックや、人から借りたレコードのコピーとか。
レコードのコピーは、またCDとか、ダウンロード音源とかで入手できるとしても、ラジオから録音した演奏会の録音とかは貴重なものもあり、なんとかデジタル化したいと思い、TEACのターンテーブル/カセットプレーヤー付CDレコーダー「LP-R550USB 」を買いました。どの機種を買うか迷ったのですが、レコードも簡単にCDにコピーでき、パソコンにUSBで繋いでデジタル化できるというのでこれにしました。ターンテーブル付きなので、ちょっとでかいのがたまに傷ですが、テープもちゃんとむらなく走行します。
暇を見つけては、カセットテープをマックにつなげてデジタル化しています。先日アップした、私のクラシックギターの発表会や、真実子の学生の時の歌のテープなどもデジタル化したものです。懐かしいです。
カセットテープの時代は、ソニーのカセットウォークマンで音質にも満足していましたよね。 ところが今は、mp3では音質が悪いとか、CDよりSACDだとか、やっぱりハイレゾ音源が良いとか言うようになりました。私達が使ってたカセットテープなんて、今考えると、音良くなかったですよね。贅沢な時代になりましたね。
三宅デザインの、新人アシスタントの女性はカセットテープって「聞いたことあるけどよくわからない」だそうです。

1991年、クラシックギター発表会、ショーロス1番

1991年、ギター発表会での演奏です。
昔の話なので、動画はありません。
カセットテープからデジタル化したものです。

ギターを始めて3年位のときです。 今はもう弾けません。

最近、少し時間が取れるようになったので、またクラシックギターを始めましたが、
悲しいことに全く弾けません。
全くの初心者並みです。ソルの初歩の練習曲の楽譜を買って、週に何度か練習しています。

また、機会があれば動画をアップします。

それでは、よろしく哀愁〜

私の部屋です。

私の部屋です。
ちょっと広めのワンルームです。座っているのは台湾でデザインされている、エルゴヒューマンチェアってやつです。直営ショップまで行って買ったのでかなり安く買えました。腰が弱いので愛用してます。

壁一面CDです、あと猫の餌です。ミミが好き嫌いが激しいので、いろんな種類を山のように買ってきては食べさせようとしてますが、うまくいきません。ネットで情報を調べて、カリカリをお湯で蒸らして食べさせようとしました。昨日は少し食べたのですが、今日はほとんど食べません。「ちゅーる」状のおやつをばかり食べています。なのでネットで「ちゅーる」の総合栄養食仕様のものを注文しました。

私は片付いた、物の少ない部屋が好きなのですが’、掃除は嫌いなので、すぐにこんなにグチャグチャになってしまいます。

日本語の本は台湾では売れないので、思い切って捨てちゃいますが(ミステリー系の小説は何度も読み返すので捨てません)、CDは捨てられません。それにしても聞かないCDが多すぎるので、スーツケース2つに詰めて台湾に出来たハードオフに売ってきたのですが、それくらいでは、まだまだ片付きません。

服も脱いだら片付けた方が良いらしいけど、なんか出来ません。でも、別の階にある真実子の部屋よりは片付いています。本人はきれい好きとか言ってますが、とんでもないです。