月別アーカイブ: 2011年2月

今日から

旧正月のお休みです。
2月2日(水)〜2月7日(月)がお休みです。
ご用の方は、メールをください。

メールはチェックできますので。

昨日書いた、記事、チャーリー・パーカーの「発狂セッション(ラバーマン・セッション)」で紹介したエピソードは、「〜知ってるようで知らない〜ジャズ名盤おもしろ雑学事典」小川隆夫著(ヤマハミュージックメディア)で読んだものでした。
他にもライナーノートや、書籍、ネット上でいろいろ情報が入手出来ると思います。「発狂セッション」というネーミングは小川隆夫さんよるものかも知れません。

昨日は朝4時頃まで資料整理。
やっと今日からゆっくり休めます。ミミとゆっくり過ごそうと思います。

今日は昼に起きて、だらだらしてます。
今日が旧暦の大晦日、午後3時くらいですが、外はもう車が普段より少なくなってます。

明日から数日、台北は静かなお正月ですね。

それでは皆様、新年快楽〜〜です。

皆さん、

お気づきでしょうか?

三宅デザインのホームページのトップの写真とデザインを変えました。

お正月なので、ピンクです???

写真はViviとViviのボーイフレンドが撮ったものです。ほとんどフィルムカメラを使ってます。
個人的には左上の、「道端のバービー人形と自分の足」が好きです。
これは置いて撮影したものでなく、落ちてた状態を撮ったのだそうです。

あとミミの丸顔かな。

フィルムの写真って味わいがあって良いですよね。ワタシは忙しくて使ってないけど。

もう4時すぎてます。寝なきゃ!!

一週間ほど前、近所のCDショップで日本からの輸入版「ジャズ名盤ベスト&モア999(999って値段だぜ、ヘイ!)」っていうシリーズが売られているのを発見。
まだ店員さんが什器にレイアウトしてるのに、かたっぱしから取ってレジに持ってったぜ。

だって、台湾って、こういうの入荷してもすぐ売り切れちゃって、もう入らないことが多いから、めぼしいものをみつけたら「即買い」なんですよ。
日本は良いなあ。ジャズもクラシックも名盤が安くて。

「チャリー・パーカー、オン、ダイヤル」の第1集・第2集、有名盤だけど持っていなかったんですよ。
この機会にと買いました。他にも10枚くらい買っちゃいました。

そんで、このチャーリー・パーカーのCD、第1集に有名な「発狂セッション」っていうのが数曲入っているんですよ。それが聴きたくて買ったんだけど、
本当にひどい、ひど過ぎ。曲が始まってるのに、寝てんだかなんだか、チャリー・パーカーのサックスソロが始まらない、遅れてやっと吹き始めても、ヨタヨタボロボロ。
なんで、こんなの入ってるの。なんでこれが名盤なの? 笑えるけど。
以前読んだ本によるとクスリが手に入らず、代用に睡眠薬を大量に飲んで録音に望んだらしい。

チャーリー・パーカーは、このセッションの後、ホテルに帰って騒ぎを起こして精神病院に入れられたんですよね、確か。ジャズファンには有名な話らしいけど。
このときのセッションの録音って、価値あるの?(CD全部が発狂セッションじゃなくて、他は真っ当なものですけど。)

明日、2月2日より

旧正月のお休みです。

えーと、いつまでだっけ、後で調べます。
今、朝の4時前です。
ラストスパートです。

ミミは、ほんのちょっとなんですが、皮膚の具合が悪くて、薬を飲ませています。
そのせいか、少し元気がありません。

真実子は一足先に休暇に入り、旅行に出かけました。
持っていったノートパソコンが故障したらしいです。
行き先は、内緒です。

ワードプレスにスパムコメント対策のため「Akismet」っていうプラグインを入れました。効果絶大です。

今日は、そういえばミミの誕生日です。えっ6歳! もうそんなになったの?

浅川マキのファーストアルバムがCDになってるらしいです。欲しいです。
学生の頃、LPでよく聴いてました。同級生が遊びにきた時、聴かせたら
「いつもこんなの聴いてるのか? 暗いなあ〜」って言われたのを覚えてます。

最近はこういうちょっとアンダーグラウンドっぽい趣味を持ってても「暗い」とか「ネクラ」とか揶揄されないんでしょうね。
いや、されるのかな、言い方が違うだけかな。

写真家っていうか、編集家なのでしょうか都築響一さんの年賀状をネット上で見つけたのですが、凄いです。
格好良すぎ、です。