一日一回

今の時代、世界中のどこに住んでも、安心して生活
出来る場所なんてない気がするし、嫌なこと、悲しいことは、
毎日、必ずと言ってよい程あるので(何でだ?)、せめて一日、
少しでも楽しく過ごせるように工夫しています。

一日一回、自分にとって「ああ、良かった〜」と
思える何かをする、と決めました。

きょうはウクレレの練習をして、Gのコードを
さっと押さえられるようになりました。
(他のスタッフ達の練習を見ていて、私もやりたくなり、
最近始めました)

ウクレレの指番号と、ピアノの指番号が異なるので、
初めは混乱します。

ピアノは親指が1なのに、ウクレレは人差し指が1。
楽譜を見て「なんと!」と思わず仰天してしまいましたよ。

ランキング参加中 よかったらクリックしてね!

さかがみ家(保護ハウス)

昨年、台北市流浪猫保護協会から我が家に八角と肉桂兄弟を
引き取ってから、以前よりずっと私と協会との距離が近くなりました。

協会の責任者と知り合ってもう10年以上経ちました。
昨年から彼女とじっくり話す機会が多くなり、協会の運営の厳しさ
なども分かってきました。

寄付と自分たちの考えたビジネスで得た僅かな収入で、
やっていかなければなりません。

私ももっと何か出来ることがないかなと考えるように
なりました。


ところで、今日、初めて坂上忍さんが始められた、さかがみ家
Youtubeを観てみました。昨年、千葉県の木更津市に大きな保護
ハウスを作り、そこの様子をYoutubeで配信されています。

さかがみ家の事業が上手くいくと良いですね!

ランキング参加中 よかったらクリックしてね!

どん兵衛 きつねうどん

日本にいたころは大好きで、よく食べていた
日清のどん兵衛きつねうどん。

台北でも売っていますが、体重を気にする
ようになってから、太りそうなので、めったに
買いません。


先日、台北のスーパーでみかけた大量のどん兵衛。
賞味期限がそろそろ近づいて来たのかもしれませんね。

それにしても1個98元(約421円)とは…
高くなりましたね。数年前より2割高かしら。

Uber Eatsの丸亀製麵と(119元)ほとんど
同じくらい。

でも、夜中にお腹がすいたら、Uberはもう
やっていないから、どん兵衛ですよね。味も
安定していますし。
(台北の日本食は調理人さんによって味が
変わることがあります)

ランキング参加中 よかったらクリックしてね!

台北216粉圓大王

外が暑くて、事務所の冷房をかなり強くしています。
寒がりの私は、冬用のコートを着て仕事をしています。

更年期が過ぎて、また寒さに弱くなりました。

「何か温かいものが食べたい」という話になり、
会社近くの「216粉圓大王」でデザートを
注文しました。

注文したのは、会社に来ている7人。
そのうち1人は、かき氷。あとは温かくて甘いスープ
系デザートです。

私はぜんざいに白玉とハスの実をトッピング。


これはかき氷を注文したスタッフのトッピング。
(日本人には理解不可能のトッピングかも)

この白いうどんのようなものは「米苔目」。
小麦粉じゃなくて、お米の粉で作るようです。
「米苔目」はデザートだけじゃなくて、うどんの
ように、汁物にも入れて食べますよ。

という訳で、身体がすっかり暖かくなり、
今はコートを脱いで、仕事をしています。

ランキング参加中 よかったらクリックしてね!

スシロー、すしの美登利等

毎日暑い日が続いています。
ただ8月に入って、台北の気温が少し下がって
来ました。

台北にはまだまだ行ったことのない日本のお寿司屋
さんがたくさんあるのですが、真夏に生魚のお寿司の
デリバリーはさすがにコワイので、もう少し涼しくなったら
直接お店へ行ってみます。


近所には、台北のミシュラン1つ星を何年も獲得
している野村寿司もあるのですが、そこもまだ
行っていません。

という訳で、暑い夏は、韓国海苔巻きをUber Eatsで
注文して、満足しています。

中身は牛肉と豚肉など。大根のお漬物が
入っていて、コリコリ噛んで食べています。

ランキング参加中 よかったらクリックしてね!

台湾のハーモニカ専門店「黄石」

私達がウクレレを購入した店の近くに、ハーモニカ専門店が
あります。経営者は同じ方だったような気がします。

フォークやブルースギターを楽しむ人の中には、ハーモニカ
も一緒に演奏したりしますよね。

黄石楽器(黃石樂器)

ハーモニカは中国語では「口琴」。

ここの店では、日本製品はSUZUKIとTOMBO
が置いてありました。

一口にハーモニカと言っても、いろんな種類の
ものあるのですね。今まで全然知らなかったです。

ハーモニカ、懐かしいです~~
私が小学生の頃は、必ずハーモニカと縦笛を各自で
準備しなければなりませんでした。

私がハーモニカを買ったのは小学3年生の時。
クラスのみんなはYAMAHAのを買って来ましたが、
私はどうしても、YAMAHAの固い音が好きになれず、
下の写真のTOMBOのを親にねだって買ってもらいました。
柔らかくて優しい音が出るのです。

今、考えると、かわいくない子どもですね。
今でも持っています。

良い音が出ますよ!

ランキング参加中 よかったらクリックしてね!

八角と肉桂 初めてのシャンプー

週末に我が家の保護猫、八角と肉桂を、
シャンプーに連れて行きました。

このあいだ、里親に引き取られた彼らの妹が、
シャンプーへ行ったことを知り、あ、うちの子
たちもシャンプーした方が良いかも、と思い至った
次第です。

タクシーの中で「肉桂」がずっと、
「バックから出して~」と鳴いて暴れて、すごく
心配してしまいました。

先にシャンプー台へ行った八角

八角は物事に動じない子なので、されるがままでした。

肉桂は気が小さい子なので、とっても怖かった
のではないかと思います。

トリマーさんに身体を拭かれている肉桂
もうあきらめの境地か…

肉桂と八角が保護された場所(台北市内湖)は、野良猫は
去勢したら、また野良ちゃんに戻される地区でした。
でも、彼らはまだ小さくて、しかも人懐っこかったので、
協会に引き取られたのです。

本当だったら今ごろ八角と肉桂は内湖地区の
野良猫になっていたんだ…と思うと、涙がドバドバっと
出ます。

※先住猫のミミは、我が家に来たときから皮膚病
で、1歳になるまで、数えきれないくらい
シャンプーに行きました。八角と肉桂はいたって
健康。「シャンプー」が頭からすっぽり抜けていました。

ランキング参加中 よかったらクリックしてね!