お風呂探険中のミミ

猫は水が嫌いだと書いている本があるけれど、
そうとは限らない。
ミミはどちらかというと好き。
これはミミ生後9か月のころの写真。
お風呂の掃除を始めると、ミミは急いで
やって来る。
書上都說貓很怕水,但好像也不一定,
mimi應該算是喜歡水的。
這是mimi九個月時的照片。
正要打掃浴缸的時候,mimi湊了過來

m090522aa.jpg
ミミ「ニャにニャに?」
mimi:什麼什麼?

m090522b.jpg

m090522cc.jpg

m090522dd.jpg

m090522ee.jpg
ミミ「へへへ、楽しいね」
mimi:嘿嘿~好有趣呀~!

↓猫ブログランキング参加中 よかったらクリックしてね!

人気ブログランキング
 ↑請大家幇mimi毎天按一次緑色的“人氣blog Ranking”〜〜
mimi 有參加日本的”部落格人氣排行榜” !! 謝謝 !!
歡迎留言喔!!(中文也可)

ミミのリアルタイム映像、または台北風景配信中です。ミミが写ってなかったらゴメンちゃい。

お風呂探険中のミミ」への8件のフィードバック

  1. しろひろ

    あぁ~可愛い~ミミさん!!お耳が大きく見えますね?いつか生でミミさんを拝見したいものです。うちの猫さんは人間がお風呂入っているのに興味しんしんなんですけど、水滴がかかると飛んで逃げていきます・・・

    返信
  2. Ritsuko

    ウチもお風呂に入れられるのは大嫌いですけど..水遊びとか水の音は大好きでした☆
    お湯をはってフタを閉めたバスタブの上で心地良く眠られてしまって困ったり..(^-^;

    返信
  3. 名無し

    ドーモ!
    顔ちっちゃくて、耳デカーい!
    今のあんなミミちゃんにも、こんな子猫時代があったとは?
    首を傾げて覗くしぐさはプリティー!
    「あんなミミちゃんって何なのよ! 失礼しちゃうわ!」 by ミミ

    返信
  4. 通行人A

    ミミちゃんのお風呂探検隊
    ミミ隊員 「今から探検始めま~す! まず、真ん中を見て」
     |\  _/|     
     |/ W   \~~ /  ̄
     | ▼ H ▼ |
      \≧▼≦ /
        \ ̄ /   \
        ( ̄/ ̄___/_
       ̄ ̄ ̄ ̄
          ̄ ̄    
    ミミ隊員 「上を見て」
     |\  _∧
     |/▲  ▲ \
     |  /≧▼≦\|
      \   /\ /
       |  ̄ ̄|
       / ~ ~ \
      |      |
      |⌒   ⌒|\
      | \   / | \
      | |~| | |
      | |~| |  \
      | |_| |  |
    _(_/_ (_ )_/__ 
    ミミ隊員 「下を見て」 
                 / ̄
              / ̄  \
    ___ _/\   _  | 
     \/ W  \      \ 
     _|▼  ▼ |/⌒_ /_
       \▼≦ /( /
          ̄ ̄  
    ミミ隊員 「隊長、あれはニャンですか?」 
    隊長(ミミパパ) 「気をつけろ、落ちるぞ~!」  
     
        バチャーン!
     
    ミミ隊員の運命はいかに、、、、、、

    返信
  5. あーさん

    昔、飼っていた子猫を思い出します。 (T_T)
    水面に顔を近づけたり、前足でチョイチョイしたり、かわいいですよね。
    でも、ちょっと目を離したすきにドボンした後、ぷかぷかしてるのに笑ったことも、、、。
    ところで、ミミ隊員は隊長の命令を無視してバチャーンしたことあるんですか? (笑)

    返信
  6. nihao

    一瞬、ミミちゃんに弟か妹?って思っちゃいましたよ!
    よく見れば、ミミちゃんの子猫時代。
    体の動きがお子ちゃまでちゅね~。 (笑)

    返信
  7. 真実ママ

    しろひろさん
    どうぞいらしてくださいね。
    ミミは室内飼いの猫ですが、
    生まれてから、それはもうたさんの人に会っているので、最近は、肝が据わって、人見知りしませんよ
    Ritsukoさん
    お風呂の蓋、懐かしいです。
    台北で売っているのかな?
    台湾のひとから見たら、不思議な道具でしょうね。
    名無しさん
    ミミ「そうよ、そうよ、あんなミミちゃんだなんで。最近100グラム減ったんだから!」
    通行人Aさん
    ミミパパは過保護です。
    ミミに冒険はさせません。
    真実ママには冒険を強いるのに。。。
    あーさん
    ばちゃーんはないんですよ。
    きっと驚くでしょうね。
    家でシャンプーの経験もありません。
    nihaoさん
    懐かしいです、この頃のミミ。
    真実ママもこのころは、まだまだ細かったんですよ。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。