台湾セブンイレブンのカフェラテ

台湾政府は警戒レベルを27日から「第2級」に引き下げたのですが、 まだ全員出社はせず、様子を見ている会社が多いようです。

三宅デザインでも、まだ、リモートワークが続けています。私と真実子は毎日出社しています。時々、会社でしかできない仕事があるスタッフが、出社してきます。

えーと、今日はコロナウィルスとは関係なく、コーヒーの話です。私はカフェラテが好きで、1日に2〜3杯飲んでいます。牛乳の入ってないコーヒーはあまり好きではありません。

朝とか夕方は会社のネスプレッソで温かいカフェラテを作って飲むのですが、昼食後はアイスラテが飲みたくて、近所のセブンイレブンに買いに行きます。
土日も含め、ほぼ毎日買いに行っているので、最近では注文しなくても、レジで私の番が来ると、もう自動的にアイスラテ(L)が出てきます。

私が店に入った瞬間、作り始めてるようです。たまに私が気分を変えて、他のもの頼んだら、どうするんだよ?って思うこともありますが。

台湾セブンイレブンのカフェラテは、日本のセブンイレブンのものほどは美味しくないかもしれませんが、私的には満足、毎日のささやかな楽しみです。


事務所のあるビルから、仁愛路を渡った向こう側にセブンイレブンがあります。


中国語では「冰的那堤 大杯(アイスラテ、Lサイズ)」
(ビンダナーティエ、ダーペイ)と言って注文します。

でもセブンイレブンの店員さんや、常連の人は略して、大冰那(ダービンナー)と言います。

マルホランドドライブを観ました

今日は台北は良い天気でした。

昨日も今日も、7-11に行っただけで、他はどこにも出かけていません。

昨日は、アマゾンプライムで、前から観たかったデビッド・リンチ監督の

「マルホランドドライブ」を観ました。(今なら100円という事だったので)

私は勝手に「ブルーベルベット」のようなサスペンスかと思ってたのですが、

最初の30分あたりから、これは一体なに? 頭が????でした。

観た後で、いろんな人の解説を斜め読みして、「あー、そうなんだ!」

ってある程度は理解できましたが、それでも?????な箇所がたくさんあります。

面白いことは面白いのですが。

これは、何年も前に買った「マルホランドドライブ」の中国語版字幕のDVD。

でも中国語字幕って苦手なので、開封もしてません。(なんで買ったんだろう?)

 

+J 買いました、ちょっとうれしい。

週末は2日とも台北市内の明曜百貨B1の上島珈琲店でモーニングを食べるのが、私と真実子の習慣です。

その後、時間があれば1〜3Fのユニクロをブラブラします。

昨日土曜日は、ユニクロの入り口にひとだかりが。何かと思えば +J を買うのに並んでいる人たちでした。

ちょっと見たかったけど、人が多いので諦めましたが、今日、日曜日は人も並んでなかったので、何着か試着して、勢いで買ってしまいました。ちょっと若い人向けだけど、まあ良いかな、台湾だし。ということで買ったのは下の3着です。

特に、一番下のジャンパーは、年齢的にちょっと無理があるかも。

一番上のフード付きジャンパーを着たところ。

台北は静かです。

今、台湾は旧暦のお正月休みです。

今日はまだ会社はお休み中ですが、月曜日なので個人商店などが営業を始めるのでしょう、朝から爆竹の音が時折聞こえてきます。

私は、アマゾンプライムで映画を見たり、本を読んだり、だらだらと過ごしています。

写真は、昨日近所の「NIKO and …」で買ったマグカップ。

今日お昼頃の、仁愛路ロータリー。事務所からの写真です。
良い天気です。

春聯

今日は旧暦の大晦日。例年なら、真実子は旅行、私はミミと二人でゴロゴロしてたのですが、今年はミミがいないので寂しい日々を過ごしています。

自分の部屋のドアと部屋の中に、スタッフが書いてくれた春聯を貼りました。

台湾語だそうです。奥さんの言うことを聞いておけば、お金持ちになれる。

みたいな意味らしいです。(真実子のリクエストで部屋の中に貼りました。)

左右の2枚はあまり上手とは思いませんが、味があるので、

貰ってドアに貼りました。随分賑やかになりました。

特にお気に入りは、右の下側の牛の絵です。

なんだか犬にも見えて、可愛いですね。(HINAの作です)

 

台北の横着なタクシー

昨日乗ったタクシー。

助手席のヘッドレストの後ろに、白いペンでシートベルト着用を促す文章その他注意事項が書いてある。。

普通は印刷物とか、コピーとか、最低でも紙に手書きでシートの後ろに挟み込んであるものだけど、この運転手さんは、すごく横着者っていうか物事にこだわらないタイプらしい。

 

台北の美容院、公館のDV-hair

不急の外出自粛という事で、我慢していたのですが、

もうそろそろ限界だし、マスクしてればいいかなと思い、

髪を切りに美容院に行ってきました。

いつも行く台北市内、公館のDV-hairです。

カットはいつものTIM老師です。

思った通り、広い店内はガラガラ、いつもはお客さんでいっぱいなのに、

美容師さんの数も少ないし、カット中のお客さんも数人しかいませんでした。

台北は東京などに比べたら、感染者も少なくて、安定してるのですが、

それでも、かなり外出自粛してる人が多いです。

美容院なんか、どうしても密接作業になりますもんね。

うーん、美容院もたいへんですね。

台北にお住いの方、ウイルスが収束して、機会があれば行ってあげてくださいね。

台北市大安區羅斯福路三段301號2F
スターバックスの2Fです。