ヴィヴィアン・スー(徐若瑄)の広告

最近、台湾セブンイレブンに行くとヴィヴィアン・スー(徐若瑄)のCFがよく放映されています。なんのコマーシャルかはよく知りませんが、「腹筋を鍛える関係」のようです。これはバス広告。色が恐ろしいけど、まあそれは置いておいて、ヴィヴィアン・スーの腹筋すごいですね。今調べたら、46歳だそうです。鍛えてますね、カッコ良いですね。テレビでも放映しているのかもしれませんが、私はテレビを見ないので…って言うかテレビ持っていないので、分かりません。

なんだかロックコンサートっぽいシチュエーションの必然性が良く分かりませんが、お腹がすごいのは、充分伝わります。

 

話は変わって、猫ちゃんと暮らし始めて、もう1ヶ月になりました。
夜とか早朝とかの運動会は、だいたい毎日あります。仕事で疲れても、この二人が寄り添って寝たり、お互い毛づくろいをしているところを見ると、ほっとします。

ウチの子になってくれてよかったです。

右がパージャオ(八角)左がロウグイ(肉桂)です。

毎日、私個人のインスタグラムに猫ちゃんたちの様子をアップしています。
ぜひ見てください。
https://www.instagram.com/miyake.kenji/?hl=zh-tw

台北の電気設備の絵

台北ではお馴染みの、電気設備に描かれた絵ですが、
このパターンは初めて見ました。

なんと、小さくですが人物らしきものが描かれています。
新しい挑戦ですね。

 

手抜きっぽいけど、一応人物ですね。

 

ところで、話は変わって、最近よくBGMにしているのが、ヴィヴァルディの
『12のトリオソナタ集Op.1』です。
ヴァイオリンはエンリコ・ガッティ。

HMVの紹介ページ>>
バロックヴァイオリンの神様とよくコピーに書かれてますが、
見た目は普通のおじさんです。

以前紹介した、

ヴィヴァルディ・エディション66枚セット

も悪くないんですが、
やっぱり、ポッジャーとかガッティとかのヴィヴァルディはさらに良いです。
ジャケットも良いですね。

コレルリで有名な「ラ・フォリア」も入ってます。
最近まで、このエンリコ・ガッティっていう人知らなかったんですけど、
すごく良いですね。他にもコレルリのCDを買いました。

「ラ・フォリア」。このメロディは、有名ですね。