ジャズファンにおすすめ、お茶の水、ホテル昇龍館

このあいだ、一時帰国したので、お茶の水の「ホテル昇龍館」に泊まりました。最近はたいていここに泊まることにしています。

音楽好き、特にジャズ好きの人には超良いホテルですよ。何が良いかといいますと、なんと1Fにジャズ喫茶があるのです。「オリンパス」という喫茶店です、ホテル側からも入れますし、外からの入り口もありますので、宿泊客でなくても大丈夫ですよ。このオリンパスというのはですねえ、オーディオファンすぐわかるらしいのですが、JBLの銘器「Olympus」(スピーカです)からとっているのです。ちょっと横長のでかいスピーカです。ランチタイムは近所のサラリーマンやOLの方々も来るのでさすがに低いボリュームでかけてますが、夕方や夜は結構大きな音でかけているんですよ。気持ち良いんですよ。自宅で絶対こんな音では聞けないし大迫力でジャズを聴く気持ちよさを味わえますよ。

http://jazz-olympus.com/service.html(オリンパスのページ)

http://jbl.harman-japan.co.jp/soundofjbl/shop/olympus/(JBLのオリンパス紹介ページ)

先日は、ランチタイムしか行けなかったのですが、前回泊まった時は夜もジャズを楽しみました。ちょうど、ブルーノートのデクスター・ゴードン(テナーサックス)がかかっていたのです。ブルーノートの50〜60年台のCDって(好きなんですけど)、ベース音が少し小さい気がするのですが、どうなんでしょう?私のオーディオが貧弱だからっていうのもありますが。で、オリンパスで聴くデクスター・ゴードン、まるでベーシストのリードアルバムなのっていうくらい、ベースがぐんぐん迫ってきて、こんな情報量がこのレコードには詰まっているのかと(この店はすべてレコードです)驚いたのです。

ジャズファンはぜひ行ってみてください。

もう一つこの昇龍館が嬉しいのは、「ディスクユニオン JazzTOKYO」が歩いて5分位のところにあるってことです。ここの中古レコード、中古CDの品揃えって、日本一でしょうねえ。何時間でも見てて飽きませんねえ。レコードは特に見てて楽しいですからね。ついでにお茶の水駅前にはディスクユニオン お茶の水駅前店もありますよ。ここもジャズもあるんですが、ロック全般に強いですね。ビートルズ関係もよく揃ってます。

昇龍館ホテルのよいところ、あとは地下に大浴場付き、しかもその隣の休憩室には漫画がどっさり、部屋に持って帰ってゆっくり読めます。

ライブハウス「コットンクラブ」も近いし、東京ドームも歩いていけるし(これはジャズと関係ないな)、あとねえ、安いんですよ。というわけで、回し者じゃないですけど、いろいろ嬉しいホテルです。

昼は「ディスクユニオン JazzTOKYO」でレコードやCDを漁って、夕方から夜にかけて、ジャズ喫茶「オリンパス」で興奮して、その後は大浴場につかって、部屋に帰って、近くのローソンで買ったおむすびを食べながら、漫画を読みながら寝るって、最高な休日ですね。(?)

https://www.familyhotel.jp/(ホテル昇龍館)

 

古本屋街がすぐ近くなのも、嬉しいです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。