台北の美容院「DV+hair」

以前は髪のカットは河内(カリスマ)店長の「パピリオ」に行ってたのですが、最近は「DV+hair」という美容院でカットして貰ってます。日本人はいません。美容師さんもスタッフも全員台湾人の美容院です。

「パピリオ」にも行きたいのですが、予約が要るんですよ(普通そうですよね)。それに河内店長は人気のカリスマ美容師(!?)なので、今からすぐ予約って難しいのです。

「DV+hair」も予約が必要なのですが、美容師の人数がおおいせいか、週末でもたいてい、すぐに予約が取れるので便利なんです。私の場合、「あー髪切りたい、今すぐ〜」って事が多いので、助かります。

というわけで「DV+hair」ですが、おしゃれな美容院で、若いお客さんが多いのです。私はジジイですが気にしないようにしています。

ところで美容院って、カットしてもらいながら、美容師さんと結構どうでも良い話をするじゃないですか? 私はあまり得意じゃないんですよね。中国語が下手だからというのも有るんですけどね。「台湾に来てどれくらい?」「奥さんも日本人?」「日本へはちょくちょく帰るの?」「休みの日は何してるの?」とかいろいろ聞かれるのは構わないけど、私は話下手なので、聞かれたことだけに答えちゃうので、話が弾みません。発展性がないっていうか、美容師さんからの一方的なインタビュー状態になりがちです。それをまた「はー、なんか悪いかなー、もっと頑張って話をしなけりゃいけないかな〜」とか考えたりするんですよね。それで疲れるんです。考えすぎなのはわかってますけど、カットが終わる頃には「あ〜やっと終わった!」ってなっちゃうんです。

その点、この「DV+hair」の私がいつも指名するカッコイイ美容師さんのTIMは、もうそんな私に慣れてくれて、ほとんど会話無しで、カットしてくれて大変助かります。「ちょっと伸びたね。いつもとおんなじくらいで良い?」「うん、お願いね」で会話終わりです。楽ちん。

台北にお住まいの方、「パピリオ」で河内店長の予約取れないときは、「DV+hair」に行ってみてください。TIMさん、カットが大変上手だと思いますよ。

「DV+hair」(http://www.dvhair.tw/)
台北市大安區羅斯福路三段 301號2樓(旗艦店)

美容師のTIMと私。

どうですか?ってこんな写真じゃ、わかんないですよね。

カットのあと、1Fのスタバで読書。このあたりは大学がいくつかあるんだけど、
週末は割と空いている。きっと平日のほうが学生たちで混むのだろう。

隣のペットショップのワンちゃん。
「こち亀」のレモンちゃんの飼ってるワンちゃんに似てますね。

※以前のパピリオの記事

台北でどこにいけば、カリスマ美容師にカットしてもらえるの?

台北の美容院「DV+hair」」への2件のフィードバック

  1. もみじ饅頭

    三宅社長さま

    中国語でヘアスタイルについて
    うまく説明するのって
    至難の業、ですよね~。

    この近くに住んでいますが、
    この美容院のことは
    知りませんでした。
    TIMさん、良いですね!
     
    お隣りのペットショップでは
    ときどき子犬が育ちすぎていて
    売れるのかどうか、
    心配しています…。

  2. miyake 投稿作成者

    もみじ饅頭さん
    そうですね、ヘアカットの説明って日本語でも、なかなかうまく出来ないのに中国語で苦労しますよね。
    それもあるので、同じ美容師さんにカットして欲しいんです、「いつもと同じね〜」で済むから。
    TIMさんは上手で丁寧なので機会があったら行ってみて下さい。

    ペットショップさんの犬、そういえば写真に撮ったワンちゃんも子犬にしてはちょっと大きくなりすぎですね。可愛いけど、もっと小さい方が売れるんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。