最近買ったCD(60〜70年代のロック)

バロック音楽やルネッサンス音楽、ジャズも聴くのですが、古いロックも相変わらず聴いています。だって、ジジイだから。
一時帰国した時ディスクユニオンで中古で買ったり、HMVなどから取り寄せたCDです。

m0730mm

イーグルスは今更ですが、やっぱり Take it easy とか聴いてると一緒に歌いたくなりますよね。(歌えないけど)。ドゥービーブラザースは最初の4曲が特にカッコ良いんですよね。ジョーコッカーも、レコードで持ってました。大げさな折りたたみジャケットがカッコよかったですね。数十年ぶりに聴きました。ジョーコッカーの歌って、ちょっと疲れますね。レコード一面ずつくらいが丁度良いです。1時間聴くと、なんかおなかいっぱいな感じです。

あとは、昔よく聞かなかった追体験CD。
マークベノ「雑魚」。フィフスアベニューバンド。ボニーレイット「ギブイットアップ」。ティムハーディン、1、2。ティムバックリー。Jerry Jeff Walker「Driftin’ Way of Life」

今の所、一番楽しんでいるのは、マークベノ、次がフィフスアベニューバンド。ティムハーディンは1枚目と2枚間全く違う人みたい。2が好みです。マークベノは確かレオンラッセルと一緒のアルバムも出していたのでは。そっちは少し聴いたことある。ふんふん、マークベノ良いなあ。
寂しげなジャケットも秀逸ですね。70年のアルバムだそうです。

最近買ったCD(60〜70年代のロック)」への2件のフィードバック

  1. Miyazaki

    お体の方は大丈夫ですか?くれぐれもお大事になさって下さい。
    また懐かしい、私も大好きなCDが多いです。
    私もジジイなんですね。。。

    ただ、最近は殆どCD現物は買わず、少し前にはずみで入ったapple musicで古い曲を検索して、え、こんなカバーがあったの?と言うヒマなことを、休みに外のWIFIのあるところでビールを飲みながら繰り返しています。
    ご存知かもしれませんが、see my friend というkinksのRay Daviesと一緒に色んな人がkinksのカバーをやってるアルバムが最近のお気に入りです。
    いつもこんなマニアックな話しですみません。

    Ray Davies – 04 Long Way From Home (With Lucinda Williams) – See My Friends Album

    https://www.youtube.com/watch?v=8EHdGIVM_kI

    Ray Davies – 07 Waterloo Sunset (with Jackson Browne) See My Friends Album

    https://www.youtube.com/watch?v=GMvG9utqz1o

  2. miyake 投稿作成者

    すみません、設定の関係でコメントが表示されてなかったみたいです。
    私はiTune Storeは2回ほどしか使ったことがないんです。apple musicは事務所のBGMに良いかなと思いながら、まだ使ったことがありません。
    なんかやっぱり、手元にCDを置いておきたくて。っていうのとちょっとでも良い音でっていうのでしょうか(本当は聴き比べてもわからないんですが)。
    Ray Daviesのことはよく知らないんです。聴いてみます。
    ところでLucinda Williamsの新作「The Ghosts of Highway 20」(またまた2枚組)はめちゃくちゃカッコ良いですよ。
    ボーカルはいつものけだるい感じですが、遠くで鳴っているようなツインリードギターがカオス状態(一人はビル・フリゼール)で、うるさいのが苦手な私でも思わず引き込まれます。機会があればおためしください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。