李登輝元総統

7月30日の夜、台湾の李登輝元総統が亡くなられまた。
心よりお悔やみを申し上げます。

911台湾大地震の際に、李登輝総統はすぐさま現地入りして、
指揮を執られていました。その行動力に感動したのを覚えています。
(当時私の住んでいた地区では、地震の何日か後に電気が供給
されましたが、確か時間制限がありました)

李登輝元総統のご冥福を心よりお祈りいたします。

 

 

李登輝元総統」への2件のフィードバック

  1. こんにちは。台灣の民主化の基礎を作り上げた李登輝さんが亡くなり本当に残念で悲しいです。台灣もこれからの5-6年が中国相手に難しい局面に入るように思います。現在の蔡英文総統も李登輝さんが亡くなり心細くなっているかもしてませんね。米国、日本が中心になり台灣をもっともり立て、台灣の人達がいつまでも安心して暮らしていける自由で穏やかな国であることを願っています。

  2. じじポタさん
    こんにちは。偉大な政治家が逝去されて沢山の台湾の方々が悲しまれています。
    私も同様です。
    ただ、今の台湾の若い世代の人たちは生きていく上で何が大切なのかをきちんと見ていると思っています。なので私はこれからの台湾はもっともっと住みよい国になると信じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。