えー、

台湾の若い人達って、facebookが好きみたいですね。
ウチのスタッフも皆、よく使ってます。
ブログより、浸透してます。
ワタシの場合、特定の友達がたくさんいるわけでは無いので、
facebookは登録はしてるものの、あまり使いません。
そういえば、今年東京に帰って、数年ぶりにデザイナーの友人と会い、話をしました。
ブログの話になって、
A「ブログって何が面白いんだよ、何書くんだよ」
ワタシ「いやー、たとえば旅行とかしたら写真と簡単な文章を…」
A「旅行の写真なんて、知り合いにも別に見せたくないよ!」
ワタシ「あー、そうなの?…」
おい!もう、話が終わったちゃったよ。
っていうか、こいつウェブのデザインもやってるヤツなんですが、
ブログに対する考え方どうなんでしょうか?
ブログっていうより、社会性とかコミュニケーションの問題でしょうか?
ワタシなんて、人と話すのもつきあうのも面倒だし、
相手からみても非常につきあいにくい性格らしいですが、
ネット上では普通に人とコミュニケーションとれてますよ。
大いばりですが、ワタシの方が問題かも?…ですね。

えー、」への2件のフィードバック

  1. tama

    私もfacebookは登録しますが、ほとんど使いません。
    便利だなあと思うのは、もう会えないだろうと思っていた友達を見つけたときです。
    でも、日常のことを書くならブログ派です。

  2. パパ

    そうですよね。
    台湾では、人口の三分の一くらいの人が登録してます。
    凄いですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。