東京その1

泊まったのは、渋谷のホテル。
行ったのは、
k100714b.jpg
レコファン渋谷ビーム店。うーん、けっこうある。てごわいぞ。
k100714c.jpg
5フロアとも「diskunion」…
目当ては、地下1階のジャズレコード。グレート!
k100417d.jpg
東急ハンズの向かいの路地を奥に入ったところに、小さなレコード屋発見。
名前は「Yellow pop」
ここって、昔(20年くらい前?)輸入盤専門店「シスコ」があってところじゃないかな?
レゲエ、スカ系が専門みたいだが、ラテン系、正当派ジャズも置いてある。
うわー、こんなものもが、こんな値段で…!!
でも、もう持てないよ〜。お金使い過ぎだよ!
店でずっとかかっていたビートルズのスカのカヴァーバージョン、かっこ良かった。
全然未知の分野なんだが、面白そうだな、そのうちそれ系も聴いてみたいなあ!
k100714a.jpg
二日目は、古い友達とお茶の水駅近くの「diskunionクラシックused館」で待ち合わせ。
テレマンやギターのアサドデュオのCDを買う。
食事の後、近くの「diskunionJAZZ館」でジャズ中古LPとジャズ中古CD。
売り場面積こそ他店に負けるものの、目眩がしそうな品揃え。
自律神経が…
もう一度、お茶の水の「diskunionJAZZ館」へ行きたかったが、渋谷から遠いし、時間も体力もお金も使い果たしたので、次の東京行きまでおあずけだ。

東京その1」への2件のフィードバック

  1. Ritsuko

    シスコ、もうないんですね。
    今度の里帰りしたらdisk unionに行きたいです。

  2. miyake

    シスコ、ご存知ですか?懐かしいですね。あの辺の雰囲気ってやっぱり昔と同じで、妙な雑貨屋とか並んでて、なかなか良かったですよ。
    宇宙雑貨とかいう店もこの辺にありましたよね。もう忘れちゃったな〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。