最近買ったボックスセットCD(クラシック)

ボックスセットって、くせ者なんですよね。1枚1枚、出たときに買ったCDは、よく聴くけど廉価ボックスセットで一気に揃えたCDって、買ったので安心しちゃって、あまり聴かないことが多くなっちゃうんですよね。そんな事ありませんか?

というわけで、ここ数ヶ月で買った、ボックスCDです。

 

●「 カフェ・ツィマーマン 」『ALPHA録音全集』(16枚組)
なんと16枚組で、タワレコではセール価格4948円です。(1枚あたり、約309円ですよ!)

カフェ・ツィマーマンといえば、「J.S.バッハ:様々な楽器のための協奏曲集」が有名です。バッハのブランデンブルグ協奏曲、管弦組曲、ヴァイオリン協奏曲などが、バラバラに組み合わされて、第6集まで出ていました。私は3枚ほど持っていたのですが、残りをバラで買うよりも、このボックスセットの方がお買い得なので、つい買ってしまいました。

詳しい内容はこちらで、>>

「J.S.バッハ:様々な楽器のための協奏曲集」第1集〜第6集は、溌剌としたバッハ演奏(ちょっとアップテンポですね)で、気持ち良いです。現代的な古楽演奏というのでしょうか(?)お薦めです。バッハ以外は未聴です。(あらら)

 

次は
●シギスヴァルト・クイケン「室内楽録音集成1978-2007」<限定生産20枚組ボックス盤>
タワレコでセール価格6141円(1枚あたり約308円!!)。

この値段って、なんかスーパーで売れ残り商品を買ってるみたいですね。
1978-2007年の録音と、ちょっと年数幅が広くて、古い録音もありますが、私はあまり持ってなかったので、うれしいです。一番の目玉は2007年録音のの話題になった「ヴィオロンチェロ・ダ・スパッラ」(肩にかけて弾く大型のヴァイオリンのような楽器です)による「J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲」かもしれません。

個人的にはクイケン三兄弟によるハイドンや、クイケン・アンサンブルによるクープラン:『諸国の人々』などが非常に好みでした。

詳しい内容はこちらで、>>

初めて見る人は、「にゃにこれ!本等にこんな楽器あったの?」ってびっくりしますよね。

 

●コンラート・ユングヘーネル・エディション(10CD)
なんとHMVで、会員価格2913円(1枚あたり約291円!!!)


コンラート・ユングヘーネルはリュート奏者で古楽のグループ「カントゥス・ケルン」の指揮者でもあります。私はリュート音楽が好きなので、リュートソロのCD目当てで買いました。バッハ、ヴァイス、ロイスナー、どれも素晴らしく感激です。後半の「カントゥス・ケルン」の声楽はまだ殆ど聴いてないです。(宝の持ち腐れってやつです。)ヴァイオリンが主役の「ビーバー:ロザリオのソナタ」も良かったです。10枚組で6枚も大当たりがあれば、大満足ですね。

詳しい内容はこちらで>>

最近買ったボックスセットCD(クラシック)」への4件のフィードバック

  1. 讃岐おばさん

    2009.09.09,ザ・ビートルズの最新版オリジナル・アルバムが新発売された時、テレビで昨日から並んで買っている人達を見て、これは買わないと、と急に思い立ち当日にレコード屋さんで買っちゃいました。
    言葉もよく分らないのに学生時代に聞いていました。
    美術部にビートルズの似顔絵を上手に描く人がいて、文化祭に出していたのを覚えています♪

    それきりで、どこに仕舞ったのか、車の中で聴こうと思いつつ。。。?

  2. miyake 投稿作成者

    讃岐おばさん
    こんにちは、私もビートルズのCD全部持ってます。これはボックスでなく、1枚1枚買ったものです。
    今でもよく聴いてますよ。
    特に初期のアルバムは、車で聴くには良いですよね。

  3. もみじ饅頭

    三宅社長さま

    本当に、
    にゃに、これっ!て思いました。

    古楽器って、
    なんだか良いんですよね~。

  4. miyake 投稿作成者

    もみじ饅頭さん、こんにちは
    この楽器って、CDで聴くには良いのですが、ビデオを見ると、なんか冗談ぽく見えるんですよね。
    どうしても肩に担がないとダメなのかなあ?って。
    身体の小さい人はきっとダメですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。