最近買った、アイルランドのトラッド

先日、無印良品のBGMのCDを紹介したので、その他今年買ったアイルランドのトラッドCDもついでに紹介します。

まずは、アイルランドを代表する、トラッドバンド、アルタン。「 The Gap Of Dreams」
相変わらず、歌も演奏も素晴らしいです。今年の12月に来日します。私は2年だか3年程前の来日時に2度、足を運んだので今回はパスです。時間のある方、ぜひ。

 

 

次は、Muireann Nic Amhlaoibh。読み方、わかんないです。すみません。
アイルランドのトラッドのバンド、Danúのリードシンガーだった人です。
アルバム名は「Foxglove & Fuschia」。

1曲目に入ってる、Bríd Óg Ní Mháilleって歌です。読み方もわからないし、どんな内容なのかさっぱりですが、グッとくる曲ですね。
Johnny Has Gone For A Soldierという曲も入っています。アメリカのフォークソングですが、アイルランドから伝わった曲のようです。

ここで試聴できます、超良い歌です。
https://muireann1.bandcamp.com/track/johnny-has-gone-for-a-soldier

 

次はCara DILLON。

ここで全曲試聴できます。
https://www.juno.co.uk/products/cara-dillon-wanderer/670283-01/

2曲目の「Blackwater Side」は英国のフォークシンガー、バート・ヤンシュやレッドツエッペリンのジミー・ペイジ(バート・ヤンシュの演奏のパクリ)の演奏でも有名です。全曲、主にピアノやギターだけのシンプルな伴奏で、Cara DILLONの魅力的な歌声が堪能できます。今日、紹介した中ではもっともドラッドファン以外の方にも聴きやすい歌と演奏だと思います。美人だしね。このアルバムで、トラッド入門っていうのも有りです。ではよろしく哀愁。

 


最近買った、アイルランドのトラッド」への4件のフィードバック

  1. Miyazaki

    大変ご無沙汰しております。
    アルタン教えていただきありがとうございます。
    聞きましたが良いですね。心が洗われるようで。。。
    12月8日のケルティッククリスマスというのに行ってみようと思います。

  2. 三宅健司

    お元気ですか?
    アルタンは良いですよ。
    ダンス曲は似たようなのが多くて最初のウチは飽きるかもしれませんが、
    歌ものは、すっごく良いですよ。
    私は10月31日のポール・マッカトニーに行きますよ。
    チケット買いましたよ。

  3. Miyazaki

    お蔭様でなんとか日本の生活に耐えています。。
    台湾の水が恋しいです。御社のデザイナーの募集に気持ちが少し反応しました。。。
    ポール・マッカートニー、来日最後かもしれず行きたいのですが、新潟から、平日、夜公演の三重苦で断念です。
    また内容教えて下さい。
    松山便だったら、御社の場所だったら、台北からとそんなに差がないように思います。。。

  4. 三宅健司

    そうなんですよ、ポール・マッカートニー、もう多分最後だろうなと思うと、一度くらい見ておきたいなと思って。20代以降はそうでもないけど、中学生の頃は熱心なビートルズファンだったんです。ポール、声が出るのかなって、ちょっと心配ですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。