リタ・クーリッジ「Safe in the Arms of Time」

最近買った、アメリカンロックのお気に入りです。
リタ・クーリッジ「Safe in the Arms of Time」。
リタ・クーリッジって良くは知らないんですけど、ずいぶん古い人ですよね。
まだ現役だとは驚きです。確かかなり昔、ジョー・コッカーのツアーで「スーパースター」を
ソロで歌ってました。それくらいしか記憶にないのですが、この新アルバム、
なかなか良いです。ゴスペルっぽいコーラスも入って、スライドギターも活躍して適度に泥臭くて、アメリカンロックの王道です。

今調べたら、リタ・クーリッジ、なんと73歳だそうです。
私の紹介する、ロックアルバムって、70歳以上のミュージシャンが多いですね。
私がじじいだから仕方ありませんね。
1曲はブルーズシンガーでギタリストのKeb’ Mo’(ケブモ)がゲストで参加してます。
この曲、最高です。それ以外の曲でスライドギターを弾いているギタリストも誰だか知らないけど
良いです。70年代アメリカンロックの好きな、おじさん、おばさん、あなた達ににお勧めですよ。
是非、一聴を。

ケブモがゲストの Walking On Water

ねっ、渋いっしょ!

amazonで試聴できます。
https://www.amazon.co.jp/Safe-Arms-Time-Rita-Coolidge/dp/B079PHKJBV/ref=ntt_mus_ep_dpi_1

リタ・クーリッジ「Safe in the Arms of Time」」への2件のフィードバック

  1. もみじ饅頭

    三宅社長さま

    スタンダードなナンバーを
    よく歌っていたイメージがありますね~。
    確かレコードも一枚持っていたような…。

    懐かしくて、
    ひとしきり聴いてしまいました。

  2. miyake 投稿作成者

    もみじ饅頭さん
    私はリタ・クーリッジってあまり良く知らないんですが、
    確かインディアンの血を引いてるんですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。