ウォーキング・デッド、って…

連休中に試しにアマゾンプライムで、人気のゾンビドラマ「ウォーキング・デッド」シーズン1の1、2話を見ました。

うーん、面白いといえば面白いんだけど。

仕事に疲れて一人部屋に帰り、寝る前に見るにはどうなのかにゃ?こういうのって。

知らなかったけど、これって、シーズン7まであるんだってね。長いですね。

街中をノロノロ不自由そうに歩くゾンビを見てて、

数ヶ月前、胆嚢摘出手術をしたときのことを思い出した。

手術後、便もガスも出ないので、運動しなさいと言われて、無理やり病棟を一周させられたとき、

ちょうどゾンビみたいな気持ちになったよなあ。

本当に痛くて眩暈もひどくて普通に歩けないんだもんなあ。

一歩一歩あるくのが大変で、手すりにつかまってようやく歩いたんだよなー。

と、どうでも良いことを考えながら、夜中の12時前に、第3話を見てます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。