路上美術館

近所の裏通りの目立たないちころにこんなものが。

k20150325a

えーと、手作りのフィギュアでしょうか?

k20150325b

雨ざらしになってます。汚れていますが、近寄ってみるとかなり細かく作ってあります。

特に白バイのお兄さん、かっこいいし、バイクの形や警官の比率、服の柄、ブーツの紐とかまで
かなりリアルです。
触ってないのでよくわからないのですが、木彫りに彩色してあるようにみえました。
木製キットでしょうか、それともこの細かさは、プラモデルなのでしょうか。

いずれにしても、ちょっと欲しいです、なかなか良いですね。

k20150325e

k20150325c

ただ気になるのは、左の人形との組み合わせです。まったく意味が分かりません。

k20150325d

何のためにこんな場所においてあるのかもわかりません。
せっかくいい出来の作品ができたから、道行く人達に見てもらおうということでしょうか?

2 thoughts on “路上美術館

  1. 中々素晴らしい作品だと思います。
    もっと多くの方々にお披露目するべきですね。
    私はペンギン? JR東のsuicaおデブちゃん版でしょうか?結構いい味出てると思いますが!

  2. そういわれると、suicaのペンギンに似てますね。
    バイクの左の人形は、昔の「どおくまん」の野球漫画の社長に似てると思います。
    古すぎるな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。