CCCDってナニよ!

週末恒例、ストレス解消に、CDを数枚買って来た。
その中の数枚がMACのiTuneに読み込めない。
読み込めても数秒に一回ノイズが発生する。
にゃんで?
よくCDを見たら、裏面に、CCCD(コピーコントロールドCD)のマークが。
今日買ったうち、CCCDは、Bill Charlap Plays George Gershwin、ジューン・クリスティのJune’s Got Rhythm、Eliane Eliasのブラジリアン・クラシックス。
CCCDってMACのiTuneって問題ありなの?
NETで調べたら、MACダメだって…。何だよそれ。
っていうか、こういうことって日本の人は皆知ってることなの?
ポータブルCDプレーヤーでは再生出来ないんだって?
何それ…。
ネットで調べてて、もっと怖くなったのは、一般のCDよりCDプレーヤーへの負担がかかる。プレーヤーの寿命を縮める(場合もある)。更に壊れる(場合もある)。
何だよ、それ。CDじゃないじゃん!
手元のCDを数枚調べたら、結構あるじゃん。
前にiTuneにコピーしたその中の数枚の曲をチェックしてみた。やはりノイズが入ってる。
CCCDって捨てて普通のCD買えよってか?
金無いよ。
CCCDなのが判明したは、今の所、BLUENOTE-EMIの洋盤ばかり。
知らずに買うのがバカなのか?
なんだか無性に腹が立ってきた。
今頃こんなこと言ってるのって遅すぎるの?
とりあえずこれから買うときは気をつけなきゃ。
ちなみに日本盤は全部大丈夫。
日本は良いよな、1500円と1800円とかで名盤が簡単に入手出来て。しかも丁寧な解説が付いてて。台湾は正規の代理店が輸入してるものは安いけど、日本程多くない。それに手元にあったCCCDって台湾の正規代理店のものだぞ(中身は輸入盤、ジャケットの外に中国語の簡単な帯が付けられている)。
外盤でもCCCDじゃないのもけっこうあるけど、発売時期によって違うってことか?
明日会社に置いてあるCDもチェックして、CCCDはCDプレーヤーで聴かないように気をつけよ。
ていうか、そんなものCDじゃないじゃん。全部捨てたくなってきた。
ほんとに捨てるぞ!!良いんだな(to 自分)。
何だよ、ブルーノートの外盤!! ダメじゃん!!
だいたいブルーノートファンが、CDの違法コピーなんかするかよ(←そうとは限らんか?)
なんか気がおさまらん。

CCCDってナニよ!」への3件のフィードバック

  1. たけペン

    CCCDを何とかしたいのであれば1度これを使ってみてください。
    http://www7.ocn.ne.jp/~otoku/free-s-osusume-02.htm
    ちょっと手間はかかりますが・・・。MAC以外のPC(WIN)は会社にあるでしょうか?
    あれば確実に吸い出せます
    MACのみはこっちが良いでしょうか?ただしこのソフトは使ったことがないのでどうなのか解りませんが・・・
    http://enbanfukusyaya.sourceforge.jp/

  2. 三宅健司

    ありがとうございます。
    いろいろ試してみます。
    日本はもうCCCDって少ないのでしょうね。
    さっきCDショップの店員に聞いたら少なくなっていると言っていましたが、やっぱ結構あるんですよね。

  3. たけペン

    日本では、なくなってますね
    やっぱり最近のMP3プレイヤーなどに入れることが出来ず
    売り上げが減った事も大きな要素みたいです。思いっきり反感かっていましたしね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。