台湾スイーツとマーラー

う〜ん
台湾スイーツの店の場所の正解者は、
まだ現れぬか?ってコメント書いたの1時間前だな。
そんなにたくさん人見てないしな……
k061122a.jpg
二階へ行く踊り場のポスターには、しっかり
この人が写っているのだ。(何か食べてる時が一番うれしそうな直子さん)。
見落とすなよ(って、そんなたいしたものか?)

さて、今日の本題です。
妻(三宅真実子)が、1ヶ月ほど前、マーラーの千人の交響曲(8番だな)はウチにないかね?
っていうから、
ワタシ「オレ、そういうの苦手だから聴かないからないよ。」
真実子「のだめカンタービレに出でくるんよね、聴きたいわ」
真実子「一種類じゃなくて、いろいろ聴き比べしたいんだけど2種類適当に選んでよ」
という訳で一応インバル(指揮者)の日本盤があったのでそれと、
サイモン・ラトル(指揮者)の最新人気盤(なのかな?)を2種類買った。
iTUNEにも録音してやったし、iPOD(韓国語の勉強に必要らしい)
も買って使い方も教えた。
ワタシ「ところで、インパルとラトルってどうよ?」
真実子「えッ、何それ?」
ワタシ「マーラーだって」
真実子「へへへ、」
ワタシ「どっちが良いの?」
真実子「へへへ、」
ワタシ「どっちか聴いたんだろうな?」
真実子「へへへ、」
「のだめカンタービレ」のおかげで、クラシックのCDが売れるのは
たいへん良い事ですね。(できれば買ったら聴けよな!)

6 thoughts on “台湾スイーツとマーラー

  1. 三宅社長さん
    新・台北ウォッチングを拝見致しました。変なアイスを紹介して下さってありがとうございます。泣き笑い。
    さてマーラー。。クラシック・ファンにはマーラー好きが多いです、特に管楽器を吹く人に人気。のだめは私も好きです。天邪鬼な私もドラマも見ていたりして。
    それにマーラーも5番じゃなくて8番とか、ベートーヴェンも今までは地味な扱いを受けていた7番とか、有名過ぎる曲を選ばないのも良いところかもしれませんね。
    奥様の為に2枚もCDを・・・そしてモバイルにまで・・・いいなあ、優しいな旦那さな。

  2. 三宅社長さん・匿名さん
    おお♪教えて下さってありがとうございます。苦手なネット検索をかけちゃいました!
    おいしそうだな~、キナコ餅が食べたいな~。
    今度、台北に行く時は士林夜市に行く「前」に食べなくては。あ、双連駅って淡水線ですよね?
    直子さんのお顔が本当に・・・!良い宣伝効果が出そうですね!

  3. サトコさん
    本当に美味しいですよ。
    それと、雙連駅のあたりは、多分、ガイドブックには
    あまり紹介されていないと思うけど、
    美味しい屋台もあります。小龍包とか、ビーフンとか。

  4. 真美子さん
    わあ~情報ありがとうございます。理想は1年1回の台北旅行ですが・・今度は早くて春です。
    その時は絶対、きなこ餅、食べてきます!蓮の実も忘れず!
    ビーフンも好物です~ああ誘惑がいっぱい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。