謎の看板や、いかに

謎の看板や、いかに….
謎の看板や、たこに….
↑メチャ面白い、キャハハハ。

先日の謎の看板の続きです。こころして観るように(って程のもんじゃないかな)
では、左から、路なりに観て行きましょう。
k061111a.jpg
この間紹介した看板がこれ、矢印の探偵みたいな人、
左のシュールな絵はいろんな犯罪の象徴でしょうか?
k061111b.jpg
おっ、ついに探偵(か警察か知らんが)足跡発見、
というより、ゴムの靴底が散乱しているようにみえるぞ……..
k061111k.jpg
これは、スリかな、
その前に何でこんな絵イラストが分割されてんだよ。
描いた後、適当に組み合わせたら、合わなくなっちゃた、とかそんなんだろう、
台湾て、こんなんばっかり。
k061111e.jpg
画像処理ソフトを使ってちゃんと組み合わせたけど
やっぱ、スリにみえない。じじいがおっさんにすがりついてるだけだろ。
k061111fjpg
詐欺にも気をつけなくちゃね。
電話は何番ね!って電話番号消えてるぞ!!!
k061111j.jpg
はい、最後はこれです。どんな犯罪も悪事も
台湾警察があるかぎり、
うまくやったつもりでも、科学を駆使した捜査で、
お縄頂戴だよ……てか

何たって、残った血痕から、血液型なんてすぐに割り出せるんだ、
落ちてたピストルの薬莢から拳銃の型を割り出すなんてことも
できちゃうぞ。………………、

工事中の塀のすぐ隣が警察署でした。
スペースが余ってるなら
警察のPRをといったところらしいです。

3 thoughts on “謎の看板や、いかに

  1. 三宅社長さん
    お、例のクイズの答えですね♪
    ええ~?け、警察ですか?
    う~ん公務員(て言うのでしょうか?)の働く現場だったとは!
    よ~く見なおしてもやっぱり「流行ってない探偵業務事務所」って感じ。
    結局「探偵みたいな人」が何を持っていたか、よくわかりませんし。
    イラストが分割され過ぎ~。
    おまけにこれは、やりかけの看板ではないのですね?出来あがり?適当過ぎる!
    ですが絵の雰囲気が、なにやら「アメリカナイズ」なのが楽しいですね♪

  2. サトコさん
    コメントありがとうござます。
    コメントがあると、夫はものすごく喜びます。
    (ないと、ものすごく、しょんぽりしてしていまします)
    でも、自分でコメントを書くのは苦手なよう。
    わがままなヤツです。ごめんなさい。

  3. 真美子さん
    あ、私、コメントのお返事が無くても全っ然、平気です♪
    新しい日記を読ませて頂く方が楽しいですし。
    私、真美子さんの台北ウォッチングもミミちゃんのページも、
    三宅社長さんのページも、全部大好きです!
    音楽が大好きで、台湾が大好きで、猫が大好きな私ですもの。
    あ、そうそう今ごろ気づいたことを1つ、
    トップページの「スタッフ」欄のオレンジの楕円模様?に、
    毛が生えてた!
    あれはやっぱり「お茶組み」のミミちゃんの毛?けっけっけ!
    さすが、デザイン事務所!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。