お好み焼きのキャベツ…

広島人なので、当然(?)広島に帰るとお好み焼きを食べる。
今回は兄が今評判の店を若い人達に聞いて連れていってくれた。

「貴家」という小さな店。
11時30分の開店と同時に10人ほど座れるカウンターがいっぱいになったので、
人気があるのだろう。

一口食べてすぐに感じたのは、このお好み焼き、キャベツがおいしい。
キャベツに存在感がある。

ワタシが広島に住んでいた頃食べていたのとは、ちょっと違うような気がする。

ワタシはお好み焼きっていうのは、
そばやキャベツはこれでもか、というほどへらで抑えつける、
おばちゃんがジューって音をさせて、力を込めて何度も抑えつける、
そういうものだと思っていた。

だから、この店のキャベツのようにみずみずしくないし色もこんなに青くない、
もっと炒められたキャベツが入っている。
キャベツはそばや豚肉の添え物だと思っていた。

兄の話では、こういうお好み焼きがトレンドなのだそうだ。

そうだったのか…

知らない間にそんなことになっていようとは…

おいしいといえば、おいしいのだけど、
満足かといわれれば、満足なんだけど、
ワタシの知ってるお好み焼きとは、ちょっと違う。

広島のお好み焼きは、どこへ向かっているのか?
どのような進化を遂げようとしているのか?

これが2010年代のお好み焼きの一つの回答なのか?

ていうか、そういう問題じゃなくて、
いろんな店があるから、自分の好みで選べばよいだけですね。

この「貴家」、ホームページを見たら、やはりキャベツにも
焼き方ににもこだわりがあるようです。

ホームページには
「…お好み焼きをヘラで押さえつけず、蒸すように焼いています。
その方が、野菜(キャベツ)本来の旨味を引き出せるからです。…」

キャベツに関しては
「…同じキャベツでも、季節、天候、場所によって、1mm単位で切り分けています。
更には季節ごとに春は豊橋、夏は群馬、秋は長野…と産地を変え旨味を微調整しています。」

とある。なるほど、そうだったのか?

食べた方、是非感想を…

「貴家」ホームページ
http://takayanet.com/

お好み焼きのキャベツ…」への11件のフィードバック

  1. 真由美

    畑で採れた野菜(ホウレンソウ・青梗菜・白菜・大根・かぶら・ねぎ)だけを食べているのでキャベツは今年、未だ食べていません。
    あっ、そういう事ではありませんね (^_^;)

  2. けいこ

    miyakeさん、ご無沙汰してます。
    広島に帰ってらっしゃるんですね!
    今週は寒くなるみたいです風邪などひかぬよう、楽しんで下さい。

  3. miyake 投稿作成者

    真由美さんへ
    良いですね、ヘルシーで。
    ワタシは外食が多いので、どうも野菜が不足してて、台湾だし脂っぽいものが多くなるんですよね。気を付けないとね〜。

  4. miyake 投稿作成者

    けいこさんへ
    もう台北に戻りました。
    今日から会社です。
    台湾の気候に慣れちゃっったせいで、日本の冬は寒いのが怖くて旧正月はいつもは帰らないんですよ。
    でも今年は休みが長いし、母が寂しがってるので帰ったんですけど、広島も思ったより寒くてびっくりです。雪も降りましたよ。雪を見たのって10年ぶりくらいです。

  5. けいこ

    もう、台北ですか!
    いい親孝行出来ましたね~ゆっくり広島に帰った際は柳川にも足のばしてください。
    台北案内のお礼にうなぎ飯おごらせて下さい(^^)

  6. もみじ饅頭

    三宅社長さん

    うちでは父が今でも
    帰省するたびにお好み焼きを焼いてくれますが、
    やはりキャベツをこれでもかと押さえつけますね。

    父が言うには、
    キャベツから水分を出し切ってしまうことが、
    おいしさの決め手らしいです。

    今は野菜のおいしさを味わうというのが
    潮流でしょうから、
    キャベツをふっくらさせるんでしょうね。

    きっと私が食べても
    違和感を感じるかもです。

  7. 三宅

    けいこさん
    わー、是非うかがいたいです。
    猫ちゃんにも会いたいです!

    もみじ饅頭さん
    >>キャベツから水分を出し切ってしまうことが、
    >>おいしさの決め手らしいです。
    そうそう、そうなんですよね。
    そういうもんだとずっと思ってました。
    まあこれはこれで、凄く美味しいんですが、
    昭和のお好み焼きを思って口にすると
    ちょっと違うなあってことです。
    若い人の味の好みもかわってきたでしょうしね。

  8. 歩駒

    こんな記事読むと、関東に幽閉されている身が辛くなりますね。
    あ~あ、美味しいお好み食べたいです。

  9. miyake 投稿作成者

    歩駒さん
    是非、広島で本場の味をお試し下さい。
    関東では、お好み焼きって言うと、ビールをを飲みながらとかってかんじかもしれませんが、広島ではお昼ごはんにも食べるんですよ。
    写真のお好み焼きは「肉・玉+そば」で700円です。安いでしょ。これでお腹いっぱいになると思います。

  10. 歩駒

    僕自身は広島には住んでいませんが。社会人に成って数年後(20年くらい前?)、2-3年間、実家が広島の時期がありました。でも、広島のお好みは「お好み村」に数回行った程度でして、広島風を食べたのは高速のサービスエリアか、東京での方が多くて、そんなの広島風でもなんでも無いでしょうから、羨ましいんですね。

  11. miyake 投稿作成者

    歩駒さん
    広島の人は「お好み村」なんてちょっと、って言うけど、
    ワタシは、十分おいしいと思ってましたよ。(かなり昔の話だけど)
    やっぱり地元の人ってその地の料理に関しては一家言あるんですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。