台湾門扉百景

↑というようなものを、つくってみました。
題目は大そうですが、そこらの普通のドアを
撮っただけです。
今回は、屋外だけですが、
今後、ビル内のドアも撮っていきたいと思います。
目的ですか? ありませんよ。あはは。
各ブログのサイドリンクにもメニューを
入れておきますので、観てやってくださいまし。
<<台湾門扉百景>>

ちなみにウチのアパートのドアは真っ赤です。

台湾門扉百景」への3件のフィードバック

  1. サトコ

    三宅社長さん
    拝見致しました!
    でもこんなにたくさんのお写真、撮るのにどれくらいの距離を歩かれたのでしょう?
    1キロくらい、とかだったら、それはそれで「え?」ですけど…。
    しかし突如として外国風の照明がついているのに、
    後ろの建物本体(?)は思いっきり台湾風だったり、
    ドアなんだかポストなんだか…ってのは省スペースってことでしょうか?
    う~ん。
    でもバイクが置いてあるのはやっぱり「玄関先」と言う雰囲気ですね♪
    次回は三宅邸のドアも、差し障りの無い範囲で期待してます♪

  2. yamaguchi

    三宅さん 
    こちらには初めてお邪魔します。
    門戸百景拝見させて頂きました。赤門が減ったなぁーというのが私の印象です。
    あと門の上はケーブルTVの同軸ケーブル配線ですね。
    古いのを全部排除すればあそこまでごちゃごちゃしないんでしょうが、そこは台湾の工事人気質、使えれば良し!の世界ですねw。

  3. 三宅健司

    そうですね、赤門がだんだん減って来て寂しいですね。それと台湾の配線工事(配線に限らず)のいいかげんさには、10年いても、あきれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。