台北もしくは私の街角デジカメ倶楽部–その12くらい

台北もしくは私の街角デジカメ倶楽部
まだ、消滅してませんので、投稿写真送ってください、って言いながら
送って貰って未掲載のもあるんですが、すまん。

今日は、ワタシの作品です。なかなかですね、(←どこが?)

タイトルは<連作—自転車道>
k070322a.jpg
↑これが原型ですね。
k070322b.jpg
↑かなり哀愁を帯びてきました。
k070322c.jpg
↑哀愁を通り越して、シュールレアリズムの詩人誰だっけ、誰かえらい人が言った「手術台の上のミシンとコウモリ傘の出会い」の様な美しささえ感じる事ができるでしょう。かなあ。なんか、題材の選びかた違うんじゃないの>自分。
いや、これでいいのだ>自分。

台北もしくは私の街角デジカメ倶楽部–その12くらい」への3件のフィードバック

  1. Ritsuko

    4月末は2年振りに台北へ行かれるので、投稿できそうな被写体を撮り逃さないよう、注意深く街を歩こうと思っています(^-^;

  2. サトコ

    三宅社長さん
    おお♪以前のお写真はバイクで、今回は自転車♪
    …ところで私、台北で自転車に乗っている方を見たことがありません…
    それを思えば、前回のコメントはアホでした~、ちゃんちゃん。
    でも確かにバラバラ自転車になりつつありますね。
    ロートレアモンもびっくり。
    このあと自転車はなくなって、グレー1色になってしまわないことを祈ります。

  3. 三宅健司

    Ritsukoさんへ
    あまり、へんなモノばかり探して、ちゃんとした観光?も、して下さいね。
    サトコさんへ
    最近は台北も少しずつ自転車が増えてきました。金持ちの乗り物ですね。
    ゴールデンリトリバーを飼うような
    こだわりの金持ちが自転車に乗るようになってきました、(なんか、意地悪な言い方!)まだまだ猫派は少数です。数日前も何で犬を飼わないのか?って真顔でタクシーの運ちゃんに聞かれました。余計なお世話ですがな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。