デジカメが欲しいんですが。

メニエールは昨日午後、病院で注射と点滴打ってもらって、薬も飲んで、なんとか治まった。
あー疲れた。

関係ないけど、一眼レフカメラしか持ってないので、普段持ち歩ける小さなデジカメが欲しいんですよ。

ネットでいろいろ見てて、ニコンのCOOLPIX S9100っていうのが、フルHD動画も撮れて良さげに見えるんですが、どうなんですかね? 3月19日発売らしいです。

最近のコンパクトデジカメって安くて高機能で凄いですよね。

デジカメが欲しいんですが。」への8件のフィードバック

  1. yamaguchi

    基本的にはSONYのDSC-HX7VやHX9Vのイメージセンサーが半年分古いニコン版ですが、性能を重視されるのなら最新機能最新センサーのSONYの方が良いですよ。
    ただSONYやSONYのOEM版のコンデジは値下がり速度が凄いので、あまり早く買うと後の値下がりで気を害する事が多いようです。
    価格ドットコムで去年のモデルDSC-HX5V他の価格変動歴のグラフを見ると良く判ります。

    ポケットに入るサイズでフルHD対応であればSONYのDSC-WX10は結構良いですよ。(機能的にはHX7Vの小型版です)
    SONYのはスイングパノラマと静止画3D機能があったりコンデジの楽しさ気楽さとフルHDの画質は非常に良いと思います。

  2. yamaguchi

    フルHD動画もスイングパノラマも3Dも要らない、小さくて明るいレンズで綺麗な写真が撮れてRAW(生データー)記録対応で動画はHD(1280×720)で良いという場合はCanonのS95がお勧め、その画質とコンパクトさから一眼ユーザー(プロでも)が日常用やサブカメラとして使う方が多かったりします。

    ニコンは一眼に力を集中気味で、コンパクトの方はS9100のように他社委託が多く、昨年から高級コンパクトにも再び力を入れようとしていますが完成度は今一つ、経営再建で一眼集中をした流れですが、どうしてもニコンじゃないと!という事で無ければ今はSONYやCanonの方が良いですね。

  3. miyake

    SONYのDSC-WX10、見ました。
    良さそうですね。これにします。!!
    フルHD動画があった方が面白そうなので、RAWが使えなくても良いです。それにしても安くて良いものいっぱいありますね。

    今ニコンの一眼レフを使ってるので、一眼でフルHD動画の撮れるD90も欲しいなあと思ったんですが、あまりに無駄使いなんで、コンパクトデジカメだけににします。

    ありがとうございます。yamaguchiさんは、いろいろお詳しいですね。

  4. yamaguchi

    DSC-WX10(HV7&9も)は日本向けの標準仕様ですと、ACアダプターを本体に繋いで充電する構成になっています。
    台湾での正規発売は通例1-3ヶ月くらい後、日本版と構成が違う事が多い(ケース等付属品増)ので、バッテリーチャージャーでの構成かも知れません。

    日本向けの構成変更は、フルHD対応でヒットした旧モデルのユーザー調査で、室内で動画撮影を長目に使う場合他で予備電池を用意しなければならないという不満がかなりあったそうで、この対応とコストの兼ね合いで従来のバッテリーチャージャーからACアダプター直で充電に変えたと思われます。

    動画を使用すると電池の消耗が激しいので、ちょっとした撮影でも一つくらい予備が必要になりますが、純正は安くありませんし台湾ですと光華やネットショップでサードパーティの電池、WX10だとNP-FG1(又はBG1)互換品やNP-FG1・BG1用充電器が非常に安く買えます。
    PC HomeのネットショップでNP-FG1を検索すると電池や充電器の相場が判りますが、充電器が250元程から、電池が450元くらいからあります。
    純正ですと1270元からですが、偽物回避で信頼出来るような店だと安くても1500元くらいするのではないでしょうか。

    SDカードも16Gで800元弱くらいから、32Gでも2000元弱くらいからありますので、この1-2年前までのように本体は安いけれど動画の為に高容量のカードを買うと凄く高く付くという事が無くなったのは嬉しいですよね。
    先週ハイテクガラクタを整理していたら、初めて買った64MのSDカードが出てきました。
    発売当時は2万数千円で1年程後に自分が買った時は特価で12800円でした。

  5. miyake

    yamaguchi さん、いろいろ詳しくありがとうございます。

    DSC-WX10は台湾では、まだ売ってないみたいですね。
    PCHOMEで見たら、Cyber-shot WX5っていうのが並行輸入品で、9880NT$でした。
    これにしようと思いますが、WX10とかなり差がありますかね?もしお時間あれば教えて下さい。
    (スペックを見る限り、倍率が少し違うくらいはわかったんですが。すみません、甘えてばかりいて)

  6. yamagucihi

    WX5はフルHD対応コンパクトを全面に押し出し、CMにWX5で撮影した映像を使いヒット商品になりましたが、WX10と比べるとカメラとしての基本性能を含めかなり劣りますので、WX10を選ばれた方が良いと思います。
    WX5が10に勝るのは小ささだけですが、超コンパクトに詰め込んだ結果失う部分が多かった製品でもあります。
    WX5のCM女子旅台湾編
    ttp://www.youtube.com/watch?v=h1T3IwMZx1M
    ttp://www.youtube.com/watch?v=5Y5mITu8M14
    WX7のCM沖縄編
    ttp://www.youtube.com/watch?v=MyikyuU0Xks

    その反省でしょうか、新モデルではWX5と同じ大きさのWX7
    大き目フルHDコンパクトのHX5の新モデルとしてHX7とHX9
    その中間サイズとして新たなサイズで出したのがWX10になります。

    機能的にはHX9>HX7≧WX10>HX5≧WX7>>WX5という感じ。
    日本ですとWX5は店頭から姿を消しつつありますが、価格は1万6-8000円くらいまで下がっていました。
    HX5も最後は1万7-8000円まで下がっていますが、ヒット商品でさえこういう有り得ないレベルの価格まで下がるのを見ると、デフレ日本、製造業不況が深刻な事がよく判ります。

  7. miyake

    ありがとうございます。度々すみませんです。
    youtubeでいろいろ見ました。WX5って確かに小さいけど、そこまで小さくなくても、って感じですね。
    やっぱりWX10を待ってから、もしくは日本で入手ですね。

    事務所の皆に「無駄遣いだ、もうしばらく我慢しろ」と非難されています。
    しかも真実子がCanonのIXUS130っていうのを今年始めに買って、あまり使ってないらしく、それを使いなさいと押し付けられました。
    これも悪くないけど、うーん。ちょっとかな。

    Cyber-shotの販売価格を価格.comで調べたんですが、安すぎですよね。
    こんな高機能なカメラなのに、ありがたみがなくなってしまいますよ。
    ここまで安くしてメーカーも販売店もどうするんでしょうか? 
    牛丼だって安すぎると思いますよね。

  8. yamaguchi

    メーカーもこんなに安くは売りたく無いでしょうが、量販が力を持ち過ぎている日本やアメリカでは、値段に関係なく指名買いが入るような商品以外は量販の言いなり価格で無いと店頭に置いてもらえませんからね。

    SONYさんもビデオカメラは民生用業務用共に世界のTOPメーカーですからそれなりに力がありますが、カメラの方はコンパクトで大きなシェアを持つようになりましたが、全体ではブランド力他CanonNikonの二社を追う立場ですからね。

    IXUS130は日本だとIXY400Fでしたかね。
    動画性能と暗所での撮影はWX5の方が上ですが、それ以外はこちらの方が良いと思いますよ。
    SONYの旧型WX5とHX5は暗所は良いけれど、カメラとして肝心の日中の屋外が今一、青空やグレーの空・壁面とか撮影するとノイズが出るという残念仕様、新製品でやっと改善されたようです。

    同じSONY製の裏面入射CMOSセンサーを使っているCanonのS90やS95他(400FはSONYは製CCDセンサー)では2年前に克服されていた問題、静止画用の画像処理やCMOSセンサーのノイズ処理で高級一眼で培った技術を下に展開するCanonに一日の長があるように思いますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。