AirPortExpressっていうのを

買いました。
ウチのiMac→(ワイヤレス)AirPortExpress→(ステレオコード)ステレオアンプ。
で、良い音します。
夜中なので、あまり大きな音で聴き比べできませんが、CDプレーヤーで聴くのと
あまり変わらないかも、です。
うーん、こんなに便利だと、CDは一度リッピングしたら、洋梨か? じゃなくて用無しか〜?
2000枚以上のCDから聴きたい一枚を探すのって、結構大変なんですよ。
それが、iMacのiTuneで細かくジャンル分け、ABC順に並んだデータベースから即座に聴けるとなると、やっぱり、あれだよな。
違う演奏家の同じ曲を聴き比べるのも、すごく便利じゃないですか?
そんなにはしないけど。
ですよね? え〜わからにゃいって?
っていうか、興味ないって???
ワタシのすることも考えてることにも興味がないってか?
そうか、そうか、そこまでいうなら、こちらにも考えがあるぞ。
うそ、考えはないよ。
あー、寝不足ハイになってしまった。
もう寝よ。後一日で、今年も終わり。
土日でやらなきゃ行けない仕事がたまってるけど。
「あーなんで休みも夜中まで働いてるのに、儲からないんだろうな」
みたいなグチは大変みっともないので、今年限りで封印します。
来年は、前向きなことしか書きません。
無理だな〜
k101231aaa.jpg
髪がちょっと伸びました。
白髪多いな〜

AirPortExpressっていうのを」への3件のフィードバック

  1. 匿名

    ミミパパさん年末にもかかわらずお仕事ご苦労様です。
    自分とこでもCDからウィンドウズ7を経由でUSBメモリに落として聴ける装置を導入しました。LAN接続もできるので、ネットワーク上のPC内の音源やインターネットラジオもリモコン1つあれば選曲できるようです。
    こういったものを使い始めると便利すぎて戻れなくなりそうです。そこそこ音もいいですし!
    ながら聴きではなく、選りすぐったCDを儀式のようにCDトレイに載せ、目をつぶってヒアリングに没頭できるリッチな時間を来年こそは持ちたいですね~!
    年越しの集まり、訪台していたら行くのに!残念!!
    今年も1年ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

  2. miyake

    えーと、mashahiroさんですね。この内容は…
    これからは、ますますCDプレーヤーを使う機会が減るんでしょうね。データ再生用の機器も充実して来ているみたいだし。
    アナログレコードをもっと手軽に聴ける環境をつくり、LPをもっと仕入れたいです(って、思いっきり時代に逆行してますが…)

  3. masahiro

    すみません。PCを新しくしたらこのざまです。
    僕の知り合い(ミミパパさんと同世代)も星の数ほどあるレコードをせっせとデジタル化し、携帯プレイヤーで楽しんでおられます。
    便利なんですけど~、物足りないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。