最近買ったLP

k100320a.jpg
左はブダペスト弦楽四重奏団+ヴィオラ一人による、モーツアルトの弦楽五重奏2曲。
モーツアルトの弦楽五重奏は全部で確か6曲有りますが、どれも良い曲ですよね、特に好きなのがGマイナーです。疾走する悲しみにアベベも追いつけないってヤツですね(←ウソ)。
ここに収められたCマイナーも良いんですよ。
右は10インチのLPです。若い人は見た事無いかもしれませんね。
「ミュージック フォー メディテーション」というタイトルのオルガンソロのLPです。
演奏は、ヴァージル・フォックス。どこかで聞いた事ある名前です。
そうでした、音楽史の権威、皆川達夫さんのバロック音楽の本で紹介してあった人だと思います。(本の名前が思い出せません)
その本によると、何でもロックファンの前でバッハのオルガン曲を演奏して、聴衆は手拍子をとり、大喝采したとか。一応クラシック畑の人のようですが、かなり型破りな活動をしてたのでしょう。ニューヨークの教会で録音されています。
どちらも、ジャケットがチャーミングなので買ったのですが、このオルガン曲集、よく見るとジャケットのイラストが、チェロとピアノですよ。なんだかいい加減ですね。
k100320b.jpg
これもジャケットがぐっときて買ったんですが、偶然にもこれもクラシックの名曲オルガン音楽集です。
昔、喫茶店とかでエレクトーン演奏やってるところがありましたよね。
そんな感じの、ふにゃーとした演奏です。たまには良いですが、長く聴いてると脳みそ溶けちゃいそうです。
今日紹介した3枚は、300円から600円程度の中古レコードです。
ジャケットが可愛いだけで、中古の安いレコードを買ってきては、ちょっとはずれかなーなんてニヤニヤしながら音楽を楽しむのも、なかなか良いですよ。
昨日と今日の写真は、iMACの、モニターの上の方についているカメラで、撮ったものです。
(昨日発見、カメラついてたんだ〜)

最近買ったLP」への2件のフィードバック

  1. もみじ饅頭

    三宅社長さん
    レコードは、「駱克」で購入されたものですか??
    先週の金曜日、はじめて誠品敦南店のCD屋さんを覗いてみました。
    澤野工房のCDが一割引きになっていたので、シブチンの私も思わず購入~。
    今回、はじめて気が付いたのですが、
    あの誠品は三宅デザインの入っているビルから本当に近いんですね!
    近くに、気分転換できる場所があって、本当に羨ましいです。

  2. miyake

    もみじ饅頭さん
    レコードは、誠品敦南店の地下の催事場で10日間ほどセールがあってその時買ったものです。
    「駱克」は状態の悪いものが多くて、ちょっとなんですよ。
    実は、さっきも行って1時間以上うろうろして、色々買って気分転換してきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。