李錦記XO醤の自販機

XO醤、香港や台湾では昔から定番の調味料です。
日本でも最近はポピュラーな存在なようですね、知らなかった。

で、XO醤といえば、香港の「李錦記」が有名ですね。
先日、「李錦記」XO醤の自動販売機を、地下街で見かけました。

IMG_1100_s

IMG_1104_s

いくら、定番調味料っていっても、地下街を歩いていて、
「おっ、ちょうどXO醤切らしてたんだよね、買っておかなくちゃ〜」
ってシチュエーション、あまり想像できませんが、どういう状況で買っちゃうんでしょうかね。

場所は信義区の阪急百貨の地下街。バスターミナルやMRTの駅に隣接しているし、
レストランやコーヒースタンドなども並び人通りが多い場所です。
ひょっとして、日本人観光客が買うのでしょうか?

「李錦記」のXO醤、ここで見かけたのは6種類、250元(約836円)から600元(約2,006円)まで。
おー、価格に差があるんですね。結構良い値段するんですね。

IMG_1097_s
これは、定番の普通のXO醤(の超辛!)。

IMG_1099_s
これはオリーブオイルXO醤?かな。

他にも海鮮XO醤とかアワビXO醤とかありました。

価格が高いほど美味しそう、っていうかスペシャル感が増しますね。
こういうのって栄養ドリンクが、高いほど効きそうっていうのと共通してますね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。