足の看板

2014k0208a

また、足看板です。
これも足裏マッサージ店のたぐいだと思います。
足の裏を型どった看板に大きな漢字がグッドですね。
その下の大きな矢印も、「ここのビルだからね!」ってしつこくて良い感じです。
この看板結構大きいですね。下を歩いている人と比べるとわかると思いますが、
2m以上ありそうですね。

ちなみに、下の方にある。「床」っていうのはベッドのことです。
300坪ってショールームの広さのことでしょうね。
知らないと「300坪の床」ってっ言われてもわかりませんよね。

足の看板」への2件のフィードバック

  1. 通行人A

    足の部分だけで人の背丈2倍ぐらいですから、
    きっと3m以上はありますよ!
    デカいのに驚きますが、それ以上に心配なのは、
    耐久性は大丈夫でしょうか?
    ビル自体、老朽化してるみたいで、「床」の看板も
    見た目ちょっと傾いてませんか?

    ある日、突然、ズドン! (ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ

  2. miyake

    そうなんです。台湾はこういう危なっかしい看板が多いんです。
    台風で風が強い時は怖いんですよね。立て付けの悪い看板が飛んじゃうみたいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。