饒河街の夜市-2

これって、ほくろをとるってやつ?

首のあたりに注目「自殺」とか「短寿」とかかいてあるんだけど…

饒河街の夜市-2」への5件のフィードバック

  1. 通行人A

    何か面白そうなので、「台湾 ほくろ取り」とネット検索してみました。
    台湾の夜市ではよく人相占いとセットでほくろ取りクリームの実演販売をしてるらしいですね。
    饒河街とか士林の夜市では有名らしいですよ!
    顔の絵にあるほくろを取ると、悪い運勢を改まって、開運になるらしいです。
    年配の女性はやりますが、若い人はやらないそうです。
    というか、クリームの中に何やら怪しい成分も含んでるらしいですから、、、(笑)

  2. miyake 投稿作成者

    masahiroさん
    悪い位置のほくろをとって、運を変えようってことだと思いますが、どうかにゃ?

    通行人Aさん
    医学的にどうなのか走りませんが、どうしても取りたければ、やはり病院に行ったほうが良いですよね、きっと。

  3. もみじ饅頭

    三宅社長さん

    胸のあたりの「傷夫」というのは、
    夫に傷を負わせたりするのでしょうか。

    自分の首やら、胸やらのほくろを確認するのが、
    ちょっとこわくなりました。笑

  4. miyake 投稿作成者

    もみじ饅頭さん
    わー気が付かなかった。
    傷夫って??? なんでしょうね。
    どう考えても良いことではなさそう。
    なんか結局、ほくろってどこにあっても、これ良くないことがあるから、とっちゃって運命を変えなさい、みたいな感じかな?
    怖いですよね。

    でもデザイン的には凄く良いポスターだと思うんで、部屋に飾るのも良いかもね(?)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。