ミミの悪夢

ウチの奥さんのいびきは、時々すごくうるさい。
それでなくても不眠症気味の私に気を使って
少し離れたところにふとんを敷いて寝ている。
ミミ(ウチの猫)もときどきいびきをかく。ただ鼻がつまっている時もある。
何か悪い夢をみてるのか、うなり気味のいびきをかく時もある。
そういうときはお腹の辺をさすってやると、「ん〜」と
2〜3回唸って、いびきというか悪夢も終わるみたいである。
ミミのいびきは可愛い。凄く高い声なので、いびきとは言えないかもしれない。
私がお腹を撫でてやって悪夢から解放されたのなら、大変うれしい。
一晩に何度でも撫でてやってもいい。
しかし、ミミのような恵まれた飼い猫の悪夢ってなんだろう。
犬も良く知らない、自動車の怖さも良く知らない。
他の猫との生存競争も経験無い。
一体どんな夢をみているんだろう。
多分一番怖いのは、獣医さんだろう。
それとも、わたしの無理矢理抱っこ、無理矢理「高いたかーいか」?
もしそうだったら、ごめんミミ。

ミミの悪夢」への4件のフィードバック

  1. サトコ

    三宅社長さん
    イビキですか~私もかいている「らしい」です…お恥かしながら。
    真美子さんもきっとお疲れなのでしょう。
    よく本などに、イビキをかく方には「身体の向き」を変えてあげましょう、
    なんて書いてありますけど、そんな事をしたら起こしちゃいますよね?
    ううむ。

  2. 真由美

    私は、お昼寝をしていて自分のイビキで目が覚めた事があります(ΘoΘ;)

  3. 三宅健司

    ウチの奥さんは疲れてなくてもいびきをかくみたいです。それと朝まで起きないみたいです。私はひどい時は10回以上起きます。
    真由美さんへ
    そんなマンガみたいな…

  4. 真由美

    私の日常はマンガチィックです。友人は、それを「天然」と言います☆彡☆彡☆彡☆彡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。