傘夫君のデートの巻—3」への7件のフィードバック

  1. Masahiro

    う~む。シュールでケチクサ過ぎる・・・
    窓口の雰囲気といい、自由着席制といい、時代設定はちょい昔、といったところでしょうか。
    な~んてマジメにつっこんどきます。

  2. coron

    エー^^;
    傘夫君・・そこまでするとは・・
    でも 『傘美ちゃん、僕をお腹に隠して妊婦の真似して!』って・・
    言わないだけヨカッタ・・汗・・w

  3. Aki

    嫌ぁ〜、本当にいやっ♪
    なんだか誰かとかぶる気がして、、怖いです。

  4. coron

    ブッフフ・・^^;
    Akiさん・・
    わかる気がします・・
    すみません・・^^;;;

  5. yamaguchi

    か、、傘夫くん
    そこまでヤルかw
    プルプル震える傘美ちゃんがどうなるのか、次の展開を期待。

  6. coron

    また読み返してますww
    そして・・深夜にもかかわらず・・
    でも。。唐傘お化けの中身って?
    とか・・・ 真面目モードで考え込んでしまいました・・^^;自爆

  7. miyake

    Masahiroさんへ
    映画館の窓口、今はこんなんじゃ無かったですか?ありぁ。
    coronさん
    お化けはけちなんですよ。
    AKIさんへ
    ワタシはケチじゃないですよ。しつこいけど。以前は一年に何十本も観てたんですけどね、最近はさっぱり時間がなくて。DVDをたまに買っても、それも観る時間無くって。
    yamaguchiさんへ
    おちは期待しないで下さい。ハハ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。