見た目が大事?——その2

前々回に書いた、記事「見た目が大事?」の中に、
「〜〜手術後は自分で鏡を見ても、前より「いいおとこ」だし、〜〜」
と、書いたら、真実子に自分で「いいおとこ」だって書いてるよ、
ファッ!ファッ!ファッ!とウルトラ星人みたいな笑い方をされた。
よく読んでいただきたいが、
あくまでも、「以前よりましになった」といいたかっただけである。
早い話が、不細工な顔が、前よりは見られるようになったじゃん。
というだけのことだが、本人には社会生活の上で思わぬ効果が生じ、
何となく自信もついてきた、というのが主旨である。

これは、数年前の写真(おそらく10年ちょっと前)。
じゃーん。

k071116aaa.jpg

それでは、最近の写真。眼に注目してください。
別に標準的レベルから「いいおとこ」って言ったわけじゃない。
少しは、自分でも、見た目がよくなったとおもうのだが….
それが、大勘違いなんだよ〜〜。ってまた言われるかも…

k071116b.jpg k071116c.jpg k071116d.jpg

ただ、外見。特に顔、その中でもまぶたのたれさがったような眼の細さに、劣等感を持っていたわけだ。それが、手術後、本来の目的(まぶたの筋肉の働きの改善)以外にも見た目も結構変わって、自分でもびっくり、と言う話なのだ。
別にたいして変わってねえじゃん、といわれても、まあ仕方ないけど….
それに、他人にとっては、「だから?」って言うレベルの、どうってことも無い話なんだろうけど…
今日もいじけモードで、終わり。
★三宅健司★

見た目が大事?——その2」への4件のフィードバック

  1. 三宅健司(ミミパパ)

    48才のおっさんなので、可愛いと言われても…。
    ♥マーク付けないで下さい。
    ちょっと怖いです…

  2. maa

    私は美容外科に勤務してるので(医者ではありません)、眼瞼下垂のOPEもたくさん見慣れてますが、OPEすると変わりますよね^^
    おめめパッチリ
    パパさん目かわいいですよ(笑)
    カレンダー発売楽しみです

  3. 三宅健司(ミミパパ)

    maaさんへ
    手術後、切り取ったまぶたの皮と脂肪を見せてもらいました。え〜こんなに切り取ったの〜。ってくらいあって、面白かったです。それ欲しいな〜と思ったんですが言えませんでした。(多分だめなんですよね)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。