休みの日も

このあいだの毛づくろいの続きです。

ミミは休みの日も、真実ママが手をだすと毛づくろいをやってくれます。


真実ママ「ミミ、お願い」


ミミ「ん〜休みニャのに…」


ミミ「ま、いいか!」

ミミ、ありがとう〜〜

(By 真実ママ)

↓猫ブログランキング参加中 よかったらクリックしてね!

人気ブログランキング
請大家幇mimi毎天按一次緑色的“人氣blog Ranking”〜〜
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

休みの日も」への6件のフィードバック

  1. 通行人A

    「ニャに、その手は?」
    「私にペロペロして欲しいの?」
    「仕方ニャいわね~。」

    ミミちん、何だか、ちょっとうざったい
    感じですね?
    でも、好きでもない人の手をニャンコは
    ペロペロしませんから、、、、

    (;^_^A アセアセ・・ ヨカッタ! by マミママ

    返信
  2. toramaru

    前回から見てましたがmimiちんのペロペロは毛づくろいだったんですねΣ(゚Д゚)
    猫に手を出すと舐められる事が多かったのでtoramaruの手から謎のエキスが出ているのかと思っていました(^o^;

    返信
  3. 真実ママ

    通行人Aさん
    今回はちょっと面倒くさそうですよね。
    ミミも嫌々だったのかも。
    「今は気分が乗らないわ」ってことでしょうか?

    toramaruさん
    猫どうしてやる毛づくろいじゃないかと思っています。
    でも、手からの謎のエキス説も、考えられるかも。
    小さいころから慣れ親しんだ謎のエキス(又の名を“体臭”)
    ですね!

    返信
  4. もみじ饅頭

    真実ママさま

    真実子さんは、
    ポール・ギャリコの『ジェニー』という小説、
    ご存知ですか。

    この本の中に、
    毛づくろいのいろいろな意味について
    書いてあるんですが、
    猫好き、本好きの真実ママは
    きっともう読んでるかな~

    返信
  5. doung mama

    mimiちゃんは毛づくろいだけですか?
    うちの子は、私の手を毛づくろい始めると必ず噛みます。(´Д`)
    子猫の甘がみと思っていたのですが、いまだ続いています。
    血が出るほどではないのですが。。。理由が分かりません。

    mimiちゃんは優しく毛づくろいしてくれそうですね。(^ω^)

    返信
  6. miyake-design 投稿作成者

    もみじ饅頭さん
    ポール・ギャリコの「ジェニー」は読んでないような気がします。
    「猫語の教科書」は読んだのは覚えているのですが…昔読んだ本をどんどん
    忘れていって、同じものを買ってしまう、内容も忘れているので、読んでも
    気づかない、という困った状況になっています。
    ということで、「ジェニー」、読んでみますね。

    doung mama
    こっちが毛づくろいをしているときは噛まないのですが、ミミの毛をブラッシングしているときに噛むときがあります。全然痛くはないですが。
    「もう止めて」か「遊びたくなったちゃった!」のどちらかだと思うのですが、
    私も理由が分かりません。言葉がわかると良いですよね〜

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。