ミミと病院

 

ミミは、2週間に1回の頻度で、獣医さんのところへ行っています。

 

そこで、耳掃除と、注射。

ミミの顔は、いつも不機嫌そう。

 

体重は、徐々に増えて来ています。

一時は、2キロが切れそうになり、どうなることかと心配しました。

 

ところで、ここの獣医さんですが、中国大陸に定期的に講義に行かれていて、

どうやら、偉い先生のようです。だけど、わりとマイペース。

一般の獣医さんのように、お客さんの予約をたくさん入れません。

先週は、何のお知らせもなく6日間も休んでいました。

4日目くらいに、迷惑かなと思いながらも先生の携帯に電話をしたら、

呼び出し音が日本の音です。応答はありません。

でも、日本へ行ったんだと分かり、そのうちに帰って来るだろうと

待っていたら、なんと、日本から先生の奥さん(看護婦さん)が電話してくれて、

「水曜日から診察出来ますよ~」とのこと。

 

それで、水曜日に病院に行って、診察後、

またまたなんと、「これ、お土産」、と言われて、豪華なゴディバのチョコレートを

いただきました。茫然とする私。

えっと、私たち夫婦と先生と奥さん、こんなに距離が近い間柄だったんだ、

と気づいた次第です。

ときどき、鈍感な私です。

 

 

ブログランキング参加中 よかったらクリックしてね!


人気ブログランキングへ

請大家幇mimi毎天按一次“人氣blog Ranking”〜〜

ミミと病院」への2件のフィードバック

  1. Ritsuko

    なんだか微笑ましいお話ですね。
    錫は4.1〜4.2Kgで安定しているのですが、病院に行く度に増え過ぎていないかヒヤヒヤします。。

    返信
  2. miyake-design 投稿作成者

    Ritsukoさん
    錫ちゃんって、見た目より重いんですね。写真だとミミと同じくらいに小さく見えたのですが。
    猫ちゃんは、少しくらいムチムチのほうが健康的で良いですよ。
    (ミミパパ)

    返信

miyake-design にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。